FC2ブログ

ずっと探してた高校演劇創作脚本HPをやっと見つけた!

朝刊
05 /04 2009
 ずーっと昔、ネットを始めた頃に出会ったHPがあった。そのページは高校演劇の脚本とはどういうものか知りたくて、探してた時に出会った公開脚本のページだった。そしてそこで読んだ脚本は本当に楽しくて、全部一気に読んだ。あまりにも感動したあげくに絶賛メールも送ったっけ。そこでもう一度読み直したくて物語の断片を思い出して検索していたけど、なかなか見つからなかった。その脚本は顧問の先生が書いたり生徒の脚本を大幅に書き直していたことを思い出した。そうするとパッと先生の名前が思い出した。「玉村先生」だった。そこですぐに玉村先生と演劇脚本で検索したらばっちり検索で見つかった。
 創作脚本集という手作りホームページ感がばっちり出てるこのサイト!これだよ、これ!
 そこでこの中で一番に読みたかったのは「二人でお茶を~ノストラダムスを待ちながら」だった。この作品は説明に書かれてるように女の子2人による会話だけの演劇。まあ部員がいなくなるという状況から作ったシナリオらしいけど、僕はこのシンプルな物語が妙に気に入って好きだった。内容も当時問題になってきた不登校とノストラダムスと色々なものが溢れている。考えてみるとノストラダムスの頃もバブル崩壊後の不景気で鬱積した感情があったのかもしれない。だからか、今読んでも受け入れられる。この中で夜明けについて書かれてるけど、景気とか株価とかピーターリンチの「真っ暗になる前が一番暗い」の言葉を今の僕なら重ねてしまう。
 まあ何にしてもどの脚本も面白いからお薦め。一応トップサイトは閉鎖されてしまったようでとても残念。いつかこの「二人でお茶を」の演劇を観てみたいなぁと思ってたけど、この願いは叶わないかなぁ。それにしてもどれも懐かしい。今度ゆっくり他の作品も読み直してみようっと。ちなみにこのサイトで高校演劇の魅力に感じて、高校演劇脚本集とか買ったんだけど、ここの脚本のような感動は受けずちょっと残念だった。それくらいここの脚本は素晴らしいというか僕にあった本だったのだろう。もしも上演したい人はきちんと玉村先生に許可を得ましょう。上演するなら観てみたいなぁ。

警戒レベル「6」引き上げ判断、「数日後にも」…WHO
 フェーズ6はパンデミック。もしも新型インフルエンザのような症状がある人は、病院に行かずに保健所に連絡しないとダメらしい。とにかく自分の地区の保健所や新型インフル対応への電話番号はチェックしておこう。

新型インフルワクチン開発、5月中旬にも本格化…WHO
 へえ、新型のH1N1型と同じ型であるソ連型のワクチンは効かないのか。へえ、色々難しいんだね。

気になる株価材料
「植物工場」本格普及へ=3年間で3倍の150カ所に-農水省
富裕層マネー、現物不動産への関心大=みずほ銀・上野氏
株式関連材料:金融庁、FX業者の「スプレッド」問題視
1週間で900万枚、連休返上でマスク製造
米国は強欲資本主義から脱皮できるのか 「ヘッジファンドに牛耳られたオバマ政権」
ビールの発酵技術が生んだ アサヒのバイオ燃料
日本、6兆円の資金融通策表明へ…ASEAN+3財相会議
太陽光ビジネス拡大へ布石着々=将来の収益源と期待-大手商社

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ニコニコ動画100億回再生おめでとうございます。

ネタ動画
05 /04 2009
総再生数、ついに100億突破!ということでニコニコ動画的なパレードで。
 本家というか中の人でのパレード


 続いてニコ動を彩ったキャラ達のパレード


 ついでに過去の総編集的なお馴染みニコニコ流星群のカオスなやつ。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-