FC2ブログ

「君と揺れていたい」を聴きながらの風景

朝刊
10 /05 2009
信子「…あ、この曲は確か…」
歩「え?店内にかかってる曲ですか?あ、知ってます。何でしたっけ」
信子「SOPHIAの君と揺れていたいだ…。懐かしいな」
歩「ソフィアですか。ああ、昔流行ってましたね」
信子「うん。あたし大好きでいつも聴いてたんだよね」
歩「へえ、そうなんですか。最近こういう懐メロ流行ってますね」
信子「懐かしいなぁ。この歌詞みたいな恋愛に憧れたっけ」
歩「ええっ!信子さんにもそんな時期があったんですかぁ?」
信子「失礼ね。あたしにもあるわよ。高崎に来た時ライブに行ったんだから」
歩「ロックバンドのライブですか。私は行ったこと無いです。なんか怖い感じがするじゃないですか」
信子「うーん。まあ別にライブハウスってわけじゃないから怖いことは何も無いけどね」
歩「そうなんですか」
信子「それにしても昔聴きまくった曲聴くとフッと意識がその当時に戻されちゃうね。ちょっと色々思い出しちゃうよ。いつの間にかあの頃から遠くへ来たもんだ」
歩「あー、それわかります。とは言っても新しい曲とか全然わからないんですけどね」
信子「最近どんなのが流行ってるのかなぁ」
歩「ちょっと聞きたいんですけど、さすがに信子さんもこの曲聴いてた時は株やってなかったんですよね?」
信子「そりゃそうよ。益利と会わなければ株なんて…。あれ、この曲が出たのって確か97年だったはず…。ああっ!そうか、そうなのかぁぁ」
歩「ど、どうしたんですか?97年に何かあったんですか?」
信子「あったものなにも。この97年にヤフー株が上場してるはず…。この曲が出た頃に伝説のヤフー株上場だったのかぁぁ…。あれを当時買ってるだけで大金持ちだったのにぃ!」
歩「そ、そうなんですか…。ヤフー株ってそんなにすごいんですか」
信子「凄いなんてものじゃないわよ。上場時200万で買ってれば今は分割して億になってるとかいうくらい」
歩「ほえー、億ですか…。すごいですね…」
信子「ああ、あの頃だったのかぁ。あたしが青い恋愛に憧れてボケーと生きてる時に伝説が始まっていたなんて…。あたしの人生はまるでSOPHIAのビューティフルだわ」
歩「あ、私もビューティフルは知ってますよ!」
信子「どうせうだつの上がらない男がカラオケで歌ったんでしょ」
歩「ええ。もうしつこいくらいにカラオケ行く度に歌ってました」


次も擁立再確認の直後、地元も落胆…中川氏急死
 ああ…。自民の要になるべき人材が亡くなるとは。この人なしで自民は経済がわかるものか。惜しいどころか失ってはいけない人を失ってしまった。自民はなぜこの人材を比例でトップにしなかったのか。他のはいらなかっただろうに。
 本当に心からご冥福をお祈りします。

トヨタ悲願の初Vならず…ベッテルが優勝/日本GP
 ベッテル速かったなぁ。それよりもこの日本GPの放送は副音声で堂本光一君と土屋圭一さんのゆるーい実況が静かで面白かった。たまに主音声のいつものやかましい実況と右京解説だとガヤガヤしてて疲れるんだよね。この副音声解説はじっくりレースが楽しめて、本当に面白かった。つーかきっと今の実況スタイルってバブルの頃に完成したからああもやかましいんだろう。今の時代に合ってる実況って堂本と土屋のゆるい実況なんだろう。なんか海外の実況も副音声解説っぽいように感じるし。


↑クリックお願いします。

気になる株価材料
女子高生がハマる「携帯ブログ」 メール感覚でカンタン更新
IMFの通貨金融委員会が閉幕、新興国の出資比率拡大を支持
各国反応薄い政権交代、“円高容認発言”では弁明 G7で藤井財務相
<G7>「G4構想」議論なし 当面現状の枠組みを維持
中国・人民元の国際化加速、円の地位低下懸念も
<TSUTAYA>旧作海外ドラマ100円キャンペーン
<森ビル>東京・赤坂で産直の生産物や旬の野菜など販売
「2025年までにトヨタの牙城を崩す」 天才投資家バフェットが肩入れする中国企業の野望

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-