FC2ブログ

映画カイジ人生逆転ゲームを観てきた

朝刊
10 /11 2009
藤原竜也の天然ぶりに香川照之が猛烈ツッコミ 「カイジ」興収30億視野の好スタート
 そんなわけで映画カイジを観てきた。とりあえず福本伸行ファンでもあるし、これは観に行かないわけにはいかないということで行ってきたわけだけど、原作ファンには勧めない。しかし、カイジを知りたいという人には勧められる作品ではないかと思った。
 そもそも福本作品というのは映像化が難しい作品。漫画でありながら小説のように繊細な物語であるために、時間制限のある映画化というのは不可能である。心理戦だけで2時間などすぐに使い切ってしまう。アカギがアニメ化に成功したが、あのアニメ前は福本作品のアニメ化は無理だと言われていただけあって、奇跡のような作品だった。そのアカギを踏襲してアニメカイジも良い出来になっている。
 しかし、アニメはまだ時間がある分吸収できるが、映画化となると話は別だ。2時間くらいの制限があるわけだ。その為にこの映画カイジは原作のままでいくことは無理だろうとは思っていた。それで映画を観たわけだけど、カイジの物語を大分端折り、圧縮したあげくイベントの順も代わっている。その為に筋が通らないだろうという場面があったりする。そんなわけで原作ファンは観る場合は心して観る方がいいだろう。
 しかし、この映画カイジは原作を踏襲しないお陰で、物語のリズム感も良く基本的に漫画カイジの流れであるものの全く原作と変えてしまった箇所での流れはどうなるのか楽しみになったりと、割と原作ファンである僕は楽しめた。それに原作のまま映画化したら、救いもないまま終わり後味が悪いままになるだろうし、R指定も付けなければならないだろう。僕が観た時は高校生や子供もいたので、万人受けという意味でもあれで良かったのかも知れない。
 それから、一つ思ったのがあそこまで変えるのなら、最後カイジには1100万円くらい残して、石田の娘に1000万円渡し、カイジは100万円札を握りしめて街の雑踏に溶けていくという終わり方が良かった。どうせ救われる終わり方にするなら、石田の娘というキャラだけは救っておいても良かっただろう。
 そんなわけで最後まで退屈せずに観れたわけで、悪くなかった。20世紀少年は原作に忠実だったわけだけど、退屈で仕方なかったわけで、アレに比べたら全然カイジの方が楽しめた。まあ、タイトルはカイジマイルドくらいにすればファンからも文句は若干減るだろうが。つーかカイジをリアルに実写化したらVシネマになっちゃうしね。
 そうそう藤原竜也カイジは原作カイジとは別物として結構気に入った。スクラッチ宝くじをこすってる所とかビールを飲んでるシーンの藤原カイジは庶民的で良かった。それから、カイジのオープニングのうだつの上がらない生活を見ると、昔の自分を思い出すからいつもちょっと切なくなる。カイジはフリーターの代弁者なんだよな、今のカイジは深みにはまって違う道をひた走りしてるけど。
 そんなわけで、原作ファンは大きな心で観ればもしかすると僕のように原作とは別物として楽しめるかも知れないわけで、カイジという物語を知りたいのであれば、この映画カイジから入るのがいいかもしれない。良い感じにマイルド仕上げになってるから。
 そうだ。あと映画館グッズでジャンケンカード&☆とEカードが売ってた。ファンはこっちを買うのがいいかもね。ちょっと欲しかったけど、単純なカードゲームはオッズが高いから面白いので普通にゲームとして楽しむには物足りないんだよねぇ。

「無料で遊べる」携帯ゲーム高額請求相次ぐ
 急成長の裏にはこういうわけか。ちょっと気になる動きだな、これ。携帯ゲームってやったこと無いからいまいちわからないんだよなぁ。僕らの世代のファミコンに当たるのかな、携帯無料ゲームってのは。

「薄気味悪い」と評されながらも市場拡大 米金融界で注目され始めた「死亡債」
 生命保険まで扱い始めたら本当にファンドはハゲタカという皮肉が皮肉にならないじゃないか。


↑クリックお願いします。

気になる株価材料
食の安全で閣僚級協議創設=東シナ海を「友愛の海」に-日中首脳会談
広島と長崎が20年五輪招致を検討 検討委員会設置へ
養殖マグロ、生産2倍に=「自給率」アップに期待
「2匹目のツイッター」を狙え! 類似「つぶやきサービス」続々登場
DGモバイル、Twitterで動画・静止画を共有できる「twitvideo」
内定取り消し学生 「就職先確保」は4割弱
GM、ハマーブランド売却…中国企業と正式契約
“カメラ女子”を狙え! 「家電系」VS「光学系」
2016年オリンピック決定で盛り上がるブラジル株への投資方法
ブロードバンド契約数、NTT東西初の50%超
ネット競売、安心感が成長の鍵=開始10年で市場は1兆円
東アジア共同体の先にある悲劇―40万人が失業した国
<米国産牛肉>危険部位が混入 国内流通確認急ぐ
自動車業界に残る金融危機の深い傷跡 系列別部品メーカー大幅減収が決算書で浮き彫りに
オリックス自、カーシェア48駅で
BRP、モーターショーに「三輪バイク」 爽快感に安定性プラス
ヤマハ発動機 バイクも脱ガソリン 電動タイプ来年発売
<水ビジネス>日中両国で協力合意へ 国際市場参入に弾み

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-