FC2ブログ

日経平均10,721.71-30.27

値上がり率ログ
03 /17 2010
15:10 03/16 2010
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 8206/大2 ステラ・グループ (株) +33.33 4
2 3787/マ (株) テクノマセマティカル +25.64 147,000
3 4764/HC (株) デジタルデザイン +23.81 26,000
4 4314/HC (株) ダヴィンチ・ホールディングス +22.29 3,840
5 6131/東2 浜井産業 (株) +21.57 124
6 7829/マ (株) サマンサタバサジャパンリミテッド +20.23 41,000
7 3810/マ サイバーステップ (株) +20.23 41,600
8 2374/JQ セントケア・ホールディング (株) +19.88 60,300
9 3856/マ リアルコム (株) +19.61 61,000
10 2146/JQ UTホールディングス (株) +19.50 42,900
11 2321/HC (株) ソフトフロント +18.67 22,250
12 2459/マ アウンコンサルティング (株) +17.79 33,100
13 8851/大2 アーバンライフ (株) +17.65 60
14 3069/HC (株) アスラポート・ダイニング +17.36 6,760
15 7260/東1 富士機工 (株) +15.77 323
16 1380/JQ (株) 秋川牧園 +15.75 485
17 8922/マ (株) アイディーユー +14.95 7,690
18 4308/マ (株) Jストリーム +14.94 50,000
19 6904/JQ 原田工業 (株) +14.81 155
20 2122/マ (株) インタースペース +14.74 54,500
21 2375/マ スリープログループ (株) +14.68 125,000
22 3853/マ インフォテリア (株) +14.41 79,400
23 1758/JQ 太洋基礎工業 (株) +14.05 349
24 8729/東1 ソニーフィナンシャルホールディングス (株) +13.78 298,100
25 3154/JQ 協和医科ホールディングス (株) +13.48 3,200
26 7835/JQ (株) ウィズ +12.82 44,000
27 3031/マ (株) ラクーン +12.64 196,000
28 2345/マ (株) システム・テクノロジー・アイ +12.50 46,800
29 3776/HC (株) ブロードバンドタワー +11.86 83,000
30 7768/東2 ジェコー (株) +11.63 240
31 2379/マ ディップ (株) +11.62 29,580
32 2138/HC クルーズ (株) +11.56 150,600
33 3501/東1 住江織物 (株) +11.29 207
34 3010/東2 価値開発 (株) +11.11 30
35 6812/JQ (株) ジャルコ +11.11 20
36 4824/マ (株) メディアシーク +10.89 55,000
37 6876/JQ (株) 光波 +10.89 1,130
38 7247/東2 (株) ミクニ +10.53 126
39 3744/マ サイオステクノロジー (株) +10.40 22,300
40 3150/JQ (株) ユビキタスエナジー +10.26 1,440
41 2656/HC (株) ベクター +10.12 259,000
42 9609/東1 (株) ベンチャー・リンク +10.00 11
43 6750/JQ エレコム (株) +9.93 598
44 3393/マ スターティア (株) +9.78 90,900
45 3858/JQ (株) ユビキタス +9.73 185,000
46 6957/JQ (株) 芝浦電子 +9.67 1,180
47 3098/東1 (株) ココカラファイン ホールディングス +9.63 1,628
48 4239/JQ (株) ポラテクノ +9.48 131,600
49 6838/JQ (株) 多摩川ホールディングス +9.38 175
50 9446/JQ (株) エスケーアイ +9.07 99,800

学問の基礎は経済ではないだろうか。

朝刊
03 /17 2010
 そんなにドラマチックな人生を送ってないので、結構ブログのネタ無理矢理出してるけど結構長続きしてるなぁと我ながら思う。そういうわけでちょっと思う事は、ショッピングモールで経済本読みながら客層を見ると女子高生ばっかりで、最近の女子高生はカワイイと言うよりもたむろってる姿が様になってきて、カッコいいなと思うようになりました。
 そんなわけで学問とは何かという事ですよ。勉強の基本は小学校の国語算数理科社会がやっぱり基本だと思う。一応時代の流れを見ると英語とITを入れた方がいいと思うのと、中学で税金と法律の基礎や冠婚葬祭の礼儀作法を教えろよと思うくらいで割と悪くないと思う。要するに国語算数理科社会はそれぞれの内容は色々議論はあったとしても枠としてはいいのではないかと。んでこの五教科は何の学問を分解した教科なのか、何の学問を学ぶために必要な教科なのかという点が実は見落としてるのではないかと思う。まさか五教科を学んで好きな科目を義務教育中に選んでその専門コースに進むという為にこの5科目があるわけではないだろう。
 国語はまさしく文字を読む学問だ。これは日本で生活するには必要な学力だ。算数は計算するための学問で算数レベルでは高度な計算ではなく簡単な計算問題を解くレベルだ。これは商売における金勘定をするために必要な学問だ。理科は基本的な化学や天気などの現象を知るために必要。社会は世の中の動きや今の世の中への過程を学ぶために必要だ。このレベルの深くないが広く知らなければならない学問こそ経済なわけだ。経済ニュースを読むのに国語、経済的な数字を把握するのに算数、科学的な発表を理解するのに理科、経済に影響を与える社会的な動きを理解するのに社会が必要。要するに義務教育における学問は大人になっても役に立たないと皮肉られているが、それは単独ではまるで意味のない学問である。5科目自体は興味深い学問である経済を知るために必要なパーツであり、5科目それぞれの成績で頭がいいだの悪いだの、テストの成績がいいだの悪いだの意味が無いわけだ。むしろ本質的に頭のいい子は意味の無さを本能的に感じてしまったら勉強などしないわけだ。
 しかし、もしもここに経済という科目加えたらどうだろうか。無駄に思えた5科目すべての知識が必要となり、逆に遡って自分に足りないものを復習することだろう。さらに経済という科目を学んで社会に出てこそ一人前の社会人だろう。例えば今の総理大臣の名前を若い子が言えないことを嘆く大人がいたりするが、それはテストに出てないのだから憶えてなくて当然なわけだ。何もその学生が悪いわけではない。さらに理系だから総理の名前が言えないとか、文系でも社会的な分野でないから知らないというのも同じ事だ。要するにそれを学ばなくていいように今の学校教育はなってるわけだ。それがもし、中学から経済を必修にして、高校大学受験も理系文系関係無く必須科目にすれば、学生は経済的な動きや現代日本の政治に関する基礎知識を吸収するクセがつくだろう。そうすれば総理大臣の名前が言えないと言う事も無くなる。あと大学でも経済は必須科目で学ばせれば、卒業した時には経済音痴の学生も減ることだろう。
 経済は文系だから理系だからという枠組みで拒否していい学問ではないことは社会人なら誰もが感じる事だろう。と言うことは経済こそ必須科目だろう。しかも経済的な問題を解くには5科目の総合的な学力が必要であり、学生の実力を見るのはむしろこれだけでいいくらいなものだ。逆に日本史など時間が経てば解釈が代わり知識としての価値がまるで変わってしまう科目が受験科目なのはどうかと思う。だったらきちっと変わることのない現代の閣僚を憶えてる事を必須科目にした方がよっぽどいい勉強ではないだろうか。
 経済は学力の総合力を問われる学問であるが、社会に出たときにも一番必要な知識である。値段はいつも変動しているし、経済に関係無いと思われる科学者や文学者も経済的な影響を受けながら研究をしなければならないし、そういった研究も最後は経済の審判を受けることだろう。
 さらに経済という知識は誰もが興味深いようで、バイトで一緒だった経済大学の学生も僕の経済話を聞いたもんだ。大学に行けばその道のプロの教授がたくさんいるのにも関わらず。僕の経済は実戦に伴った知識だろうからわかりやすいのだろうが、これから社会人になろうという立場だからだろうか、経済の話は興味深く聞かれる。だから経済という学問に関係無いという感覚の学生はいないだろう。だからこそ、経済という学問こそ基礎で教えるべきなのだ。むしろ経済を知らないから万引きをする学生もいるのではないだろうかとすら思う。どれだけ本屋さんが稼ぐ事が大変かを理解してないから見当違いな事をするのだ。稼ぐ事の大変さを理解せずイタズラ感覚の万引き予防になるし、もっと合法的なお金儲けを考えるかも知れない。当然合法的な金儲けなら社会は応援すべきだろう。
 まあ何にしても学校で経済を教えないから、今の勉強に興味が持てないし学生も社会人として使いづらいのではないかと思うわけだ。

ホンダが「CR─Z」8000台受注、計画の8倍
 CR-Zが売れてるらしい。スポーツカー販売は嬉しいから売れて良かった。CR-Zカッコいいなぁ。

Facebook、Google抜き米国でアクセス数1位に
 グーグル抜くサイトが出てくるとは。時代も変わったなぁ。

気になる株価材料
Twitter、サイトにTwitter機能を埋め込める「@anywhere」を発表
世田谷区にソーラー駐車場!三洋が「エネループ バイク」100台を納入
グーグル、ウェブ検索で書籍の検索・閲覧が可能に
AppleとGoogleの戦いは「第3次世界大戦」――関係者語る
Twitter、ビジネス活用したいユーザ向けに「Twitter 101」公開
米リーマンが破産法脱却に向けた計画を提出、新会社設立へ
ジーユー スポーツウエア発売へ 愛好家らへの浸透を図る
成田エアラインコネクションサービス、料金値下げ
顧客満足度調査 初の公表 1位は東京ディズニーリゾート
デンソー、ブラジルに新工場を建設へ
<日本航空>特別早期退職の対象者 パイロットにも拡大
米英などの国債、「トリプルA」から格下げ懸念
3年物で年1.4%も出現 「高金利定期」に人気
全米1億世帯に高速通信網、2020年目標
取引システムを統合=来年1月、東工取と東穀取が合意
工作機械生産、28年ぶり首位転落=中・独に抜かれ、日本3位-09年
ヤクルト、中国の遼寧省と福建省で「ヤクルト」の販売を開始
中国が株価指数先物取引の規則草案公表、ファンドの取引制限へ
<ドラッグストア>大手2社統合 ココカラとアライドハーツ
「百度」株価が史上最高値…グーグル中国撤退の見方が材料視
国内初「ライツ・イシュー」 既存株主保護 タカラレーベン導入

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-