FC2ブログ

日経平均10,774.15-50.57

値上がり率ログ
03 /24 2010
15:10 03/23 2010
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 8260/東1 (株) 井筒屋 +28.57 45
2 5856/東2 (株) 東理ホールディングス +25.81 39
3 3042/HC (株) セキュアヴェイル +25.48 19,700
4 2463/マ (株) シニアコミュニケーション +25.00 20,000
5 2743/JQ ハイブリッド・サービス (株) +23.75 26,050
6 4240/HC クラスターテクノロジー (株) +23.75 13,910
7 3840/マ イー・キャッシュ (株) +22.57 27,150
8 9439/JQ (株) エム・エイチ・グループ +21.82 16,750
9 3251/マ (株) 駐車場綜合研究所 +21.43 17,000
10 3723/マ 日本ファルコム (株) +20.80 23,230
11 2901/JQ 石垣食品 (株) +20.41 118
12 3839/HC (株) ODKソリューションズ +19.84 30,200
13 2428/JQ ウェルネット (株) +19.74 91,000
14 2459/マ アウンコンサルティング (株) +19.44 43,000
15 7992/東2 セーラー万年筆 (株) +19.23 62
16 2134/HC 燦キャピタルマネージメント (株) +19.02 43,800
17 2148/マ アイティメディア (株) +18.92 44,000
18 2478/マ (株) エムケーキャピタルマネージメント +18.71 36,800
19 3776/HC (株) ブロードバンドタワー +18.61 95,600
20 3810/マ サイバーステップ (株) +18.42 45,000
21 3825/マ (株) リミックスポイント +18.42 45,000
22 7721/東1 東京計器 (株) +18.18 182
23 3624/マ アクセルマーク (株) +18.13 45,600
24 3778/マ さくらインターネット (株) +17.93 96,700
25 2667/HC (株) イメージ ワン +17.86 33,000
26 4344/東1 ソースネクスト (株) +17.63 33,500
27 4627/JQ ナトコ (株) +17.54 670
28 4287/JQ (株) ジャストプランニング +17.54 67,000
29 3842/HC (株) ネクストジェン +17.24 68,000
30 4348/JQ インフォコム (株) +17.05 103,000
31 4288/JQ (株) アズジェント +16.95 69,000
32 3634/マ (株) ソケッツ +16.90 2,379
33 3751/マ 日本アジアグループ (株) +16.87 10,390
34 3328/マ (株) ネットプライスドットコム +16.34 71,200
35 2751/JQ (株) テンポスバスターズ +16.12 59,800
36 3796/マ (株) いい生活 +16.00 43,500
37 4295/東1 (株) フェイス +15.86 11,690
38 7560/東1 (株) ユニマットライフ +15.77 1,101
39 3625/HC テックファーム (株) +15.73 51,500
40 7829/マ (株) サマンサタバサジャパンリミテッド +15.18 53,500
41 9423/JQ (株) フォーバル・リアルストレート +14.38 5,490
42 3777/HC TLホールディングス (株) +14.31 5,590
43 3858/JQ (株) ユビキタス +14.23 289,000
44 6786/マ (株) リアルビジョン +14.03 56,900
45 3786/マ テレビ東京ブロードバンド (株) +13.97 88,100
46 6662/HC (株) ユビテック +13.95 53,100
47 3788/マ GMOホスティング&セキュリティ (株) +13.69 81,400
48 3390/JQ ユニバーサルソリューションシステムズ (株) +13.53 5,790
49 2384/JQ SBSホールディングス (株) +13.41 73,600
50 8909/JQ (株) シノケングループ +13.29 16,200

そういや第一生命上場がもうじきだね。春ですね。

朝刊
03 /24 2010
 WBSではもうツイッター特集は準レギュラーだね。まあ時代はツイッター中心になりつつあるし、アメリカで2000万近いユーザーがいたらもう使わざるをえないわな。堀江ライブドアだったらきっとホリエモンのフォロワーはミリオンとか行ってただろうに。日本ではいつごろユーザーが1000万いくか気になるところ。日本のITサービスで大手となるにはやはり1000万ユーザー超えてからだろうね。

第一生命の売り出し価格は14万円、仮条件の中間で決定
 そろそろ第一生命上場で投資雑誌はみんな第一生命を取り上げてる。それもそのはず時価総額は1兆4000億円なる見込みと、証券市場に1兆円を超える規模の資産が生まれるわけだ。しかもこの株主が保険加入者だったりと日本国内に多くの個人投資家が増えるわけだ。だからこれを売って物を買っても良いし、株や投資信託を買っても良いし、とかなりの経済効果が生まれることは間違いないだろう。まあ時価総額が大きすぎるから成長も限定的なような気もするが、倒産しなさそうなので長期で持ちたい人は持っていてもいいのかなぁ。まあ僕はあまり欲しくは無いけど。ただ上場後の動きはどうなるのか気になるからチェックはしておきたい。多くの個人投資家を抱える時価総額一兆円企業の値動きなんかそうそう見られるものじゃないし。
 まあこういう上場による経済効果のメリットを政府関係者もちょっと感じてくれたら嬉しい。しかし1兆円が生まれるって本当に凄いな。上場されれば第一生命買い資金売りの警戒も無くなるし、第一生命売りからの買いも起きるかもしれないし。さらにこれをきっかけに個人投資家が増えてくれたら市場にもメリットがあるし。とりあえず、第一生命上場という一大イベントを過ぎてからが面白いかも知れない。

ビル・ゲイツさん、東芝と次世代原発開発へ
 ゲイツが動いた!過去に財閥は金融のロスチャイルド、石油のロックフェラーなどが出てきたけど、とうとうPCのゲイツが実業への投資を始めた。実はマイクロソフトの先に不安を感じてるかもしれないね。寄付だけでは先細りと見たら焦るわな。更にマイクロソフトを踏み台に大きくなったグーグルもあり、グーグルはネット閥というポジションになるのだろうか。あと石油が重要な資源だったけど、最近はIT関係のお陰で半導体も資源化してる。半導体の供給量が石油の生産量みたいな位置づけになってる気がする。次は太陽電池の電気効率と価格が重要な指標化するかも。昔の先物だと綿糸中心に産業が回ってたのに、今ではこの綿糸が半導体。なんか面白いね。

郵貯限度額、2000万円に=政府出資は3分の1超
 郵貯二千万までか。郵貯に現金集まりそうだなぁ。まだまだ国債を国民に買わせる気か。

京都のベンチャーがEV量産へ=来春にも年1000台で
 やっと日本でも電気自動車のベンチャー。もっともっとベンチャーを促進すべきなのに国は何をしてるのか。

トヨタ株主らが集団訴訟=大規模リコール受け
 これが正しい株主訴訟な気がする。日本のライブドアの株主訴訟のお粗末さに比べたらまだマシだな。

任天堂、ニンテンドーDSの後継機「ニンテンドー3DS」2011年3月期発売に
 なんとニンテンドー3DSを発表。この名前うまいのか、なんなのか。

日経Web刊スタート アクセス殺到でエラーも
 なんでも新聞の配達が遅れる地域の人からは好調らしい。言われてみれば、新聞配達時差の多い地方ではこんなにありがたいサービスはないね。ちょっと首都圏にいると見落としがちな需要が発見されるから何でもやってみるもんだ。

気になる株価材料
RBSの豪有力アナリストらが野村に移籍=豪紙
民間宇宙旅行船、カリフォルニア州で初の試験飛行
[新製品]米サンディスク、世界最大容量をうたうmicroSDHCカードを発売
ニコ生でラジオ番組 「音声だけで十分楽しめる」
東芝、四日市工場を拡大!NAND型フラッシュメモリの生産能力を増強へ
「ネットリテラシーの高い人向け」フリーペーパー Amazon商品に同梱
Google、中国での自己検閲を廃止、検索サービスを香港にリダイレクト
<上場企業>1億円以上の役員報酬開示義務付け 31日施行
<スーパー売上高>15カ月連続で前年実績下回る 2月
「ちょっとした贅沢商品」が人気  消費者ついに「節約疲れ」
東証、「配当指数」を7月に上場  先物取引の対象に
三菱電機、250億円の黒字決算へ アジア需要で赤字予想から一転
ユニクロなど6専門店 高島屋新宿店に4月23日オープン
築地市場移転一時中断へ…民主が都予算修正案
米国の人事採用に学ぶ“Twitter就活”
幻の ASIMO 開発機「P4」を展示!

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-