FC2ブログ

日経平均10,235.76-226.75

値上がり率ログ
05 /18 2010
15:10 05/17 2010
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 3587/JQ (株) アイビーダイワ +33.33 4
2 8900/JQ (株) セイクレスト +31.91 124
3 5998/東1 (株) アドバネクス +29.11 102
4 3356/JQ (株) テリロジー +28.61 12,900
5 8107/大1 (株) キムラタン +25.00 5
6 4239/JQ (株) ポラテクノ +23.17 159,500
7 4356/JQ 応用技術 (株) +22.58 38,000
8 4724/東1 (株) ウェアハウス +21.10 396
9 6476/JQ (株) 富士テクニカ +20.63 152
10 3237/マ (株) イントランス +20.13 17,840
11 3845/HC (株) アイフリーク +19.38 61,600
12 7311/マ (株) カワムラサイクル +19.26 92,900
13 6636/JQ (株) シスウェーブ +19.10 2,800
14 6284/JQ 日精エー・エス・ビー機械 (株) +18.90 629
15 7745/東1 (株) エー・アンド・デイ +17.99 446
16 7566/JQ (株) ジャパンケアサービスグループ +16.91 408
17 6140/東1 旭ダイヤモンド工業 (株) +16.76 1,045
18 4954/JQ マークテック (株) +16.30 1,070
19 7837/JQ (株) アールシーコア +16.17 45,250
20 6145/JQ 日特エンジニアリング (株) +15.41 749
21 3236/JQ (株) プロパスト +15.31 1,130
22 8091/東1 ニチモウ (株) +14.00 171
23 6254/JQ 野村マイクロ・サイエンス (株) +13.98 799
24 6918/JQ (株) アバールデータ +12.50 675
25 7233/東2 自動車部品工業 (株) +12.25 339
26 6335/東1 (株) 東京機械製作所 +12.15 120
27 1730/JQ 麻生フオームクリート (株) +11.11 150
28 7277/東1 (株) TBK +10.16 347
29 2759/JQ (株) SBR +10.09 3,490
30 1491/東2 中外鉱業 (株) +10.00 44
31 6314/JQ (株) 石井工作研究所 +10.00 253
32 2654/大2 シンワオックス (株) +10.00 11
33 6323/JQ ローツェ (株) +9.01 484
34 2374/JQ セントケア・ホールディング (株) +8.98 74,000
35 9989/東1 (株) サンドラッグ +8.72 2,257
36 8881/東1 日神不動産 (株) +8.36 635
37 6293/東1 日精樹脂工業 (株) +8.30 300
38 6932/大2 (株) 遠藤照明 +8.28 497
39 3140/HC (株) イデアインターナショナル +8.02 875
40 4345/JQ (株) シーティーエス +7.75 82,000
41 9816/JQ (株) バーテックス リンク +7.69 28
42 5976/東1 高周波熱錬 (株) +7.26 768
43 7244/東1 市光工業 (株) +7.14 180
44 4573/HC (株) アールテック・ウエノ +7.14 93,000
45 6951/東1 日本電子 (株) +6.88 342
46 2799/JQ (株) パイオン +6.75 20,250
47 9647/JQ (株) 協和コンサルタンツ +6.67 144
48 6298/東1 ワイエイシイ (株) +6.50 1,016
49 2444/HC (株) セレブリックス +6.00 13,600
50 7271/大2 (株) 安永 +5.90 413

株価の暴落は仕方ないとしても世界がきな臭くてなぁ

朝刊
05 /18 2010
 株価の暴落が止まらんが、まあ世界的な状況から見ると仕方ないような気もする。だけど、問題はそれよりも世界中で火種が起きつつあることの方が気になって仕方ない。
 まずどこがきな臭いかというと、タイが完全に内戦状態にある。つーかもうアレは戦争だろ。人が死んだら止まらないだろうし。それから、ユーロ暴落のきっかけであるギリシャが暴動状態。とりあえず、力と力のぶつかり合いが始まってるのはこの二つ。さらに緊張が高まってるのは北朝鮮と韓国の戦艦沈没事件以降の北朝鮮の韓国への挑発的な動き。もう戦争前夜のような緊張感があってイヤでも気になる。まあ落ち着いてくれればいいけど、戦艦沈没でこっちも死者が出ている以上タダで終わるか怪しいところ。
 これだけ火種が起きてればイヤでも何かが起きてもおかしくないわけだ。とにかく景気回復をすれば辻褄が合ってしまうのが政治だけど、ユーロ暴落で発端のギリシャが未だに暴動状態では落ち着くとは思えない。んでさらにユーロもユーロで違う国をまたがる通貨の欠点がさらけ出してしまって、手を打ちたくてもどうしようもない状態。こうなると、ユーロ使用国全部がアメリカのように国家をまたがる政府を作って権利を政府にさしだして欧州連合国になるか。ドイツで始まってるように通貨をユーロから自国通貨に戻すというどちらかの選択肢になるだろう。結局今の欧州中央銀行の力では各国の財政をチェックすることも出来ないし、国家を飛び越える財政出動が出来ない。アジアで言えば、アジア通貨を作ったはいいが北朝鮮が借金大国でその借金の埋め合わせに日本が金を出すという構図だったらイヤだろう。今ドイツはそんなジレンマにあっている。しかし、北朝鮮はイヤでも財政破綻した夕張には多少お金を出してもいいと思えるのは、同じ国の中の事だから。要するに欧州連合国になって、ドイツの収益でギリシャや他の借金国を助けなければ、ユーロは安定しないと言う事だ。
 そんなわけで欧州も不仲っぽい流れになりつつ、さて世界は景気がいいのか悪いのか。もう良くわからない状態。更に戦争でも起きるものなら、鉄や資源が高騰したりとインフレも起きたりと、企業業績も良くなったりはするだろうけど、色々どうなるかわからなくなるわけだ。
 あーあ、戦争にならなきゃいいけど。韓国と北朝鮮の緊張はちょっと怖いなぁ。そうするとアメリカと中国も乗り出してくるのか、どうなのか。あと北朝鮮や他の国で核開発を始めるのは核を持てば攻め込まれないというイメージが出来てしまったからだ。と言うことはゲーム理論が得意なアメリカが逆にゲーム理論を利用されてるわけだ。と言うことはゲーム理論を自分の有利に持っていくにはただ一つ。核をアメリカがもう一度使うことだろう。そうしなければ、核を持つなと言う脅しは全く通用しなくなる。まあ最悪な事態だけど、アメリカの核を持つなと言う脅しが通用しなければ、ゲーム理論的には使っておいて脅しははったりではないということをはっきりさせる必要がいつか出てきかねない。そんで核保有国への核攻撃はどういうものか。一発では相手の核爆弾を破壊できない。と言うことは怪しい場所への複数攻撃になりそうで怖い。とにかく攻撃した以上反撃させるわけにはいかないのが核戦争での勝利の条件だろう。なんつーか最悪も最悪な戦争だ。とりあえず北朝鮮でも完膚無きまでに叩きつぶした後の、核をもつなの脅しの効果は絶大になる。これでイランも折れるだろう。しかし、アメリカの敵対国がアメリカをなめて核開発を始めていると、先々が本当に怖い。
 景気が回復すれば本当にすべてがうまくいくのに、なんで100年に一度の不況は何をやってもウマくいないものかね。

米GM、3年ぶり黒字転換=純利益800億円―1~3月期
 GMが黒字かよ。ビックリ。

気になる株価材料
初の外国人取締役=野村HD
ニコニコ生放送、iPhoneアプリを無料で提供開始 ~ 視聴・配信がiPhoneで可能に
スタバでiPhone、6月から高速無線通信導入
液晶一筋「裸眼で3D」実現 シャープ、今井明さん(46)
グーグル、無線ネットワークの通信データ収集を停止
「セカイカメラZOOM」にTwitter連携機能が追加
初音ミク搭乗の金星探査機「あかつき」、打ち上げに向け発射台へ
サイバーエージェントの海外向けSNS、3週間で50万会員突破
YouTubeが5周年 1日当たり20億ビューを達成
「鉄人28号の足、ついに見つかる」!? たけし&所のウソ雑誌「FAMOSO」がiPadとiPhoneに
シャープが国内に太陽電池工場、住宅向け需要増で
<台湾>街灯130万基をLED化へ 産業構造転換も狙う
<アステラス製薬>有力ながん治療薬を持つ米製薬会社を買収
リストラ効果?3月期、東証1部企業6割が増益
<日本振興銀行>木村剛会長の退任発表 赤字決算の責任取り
スポーツカーなど相次ぎ「退場」 世界的な排ガス規制で
9800円スーツ売れ残り 百貨店「安売り戦略」に異変
電通、過去最大の減収=広告不況が直撃―3月期
株式は需給相場の様相、みずほの1兆円持ち合い解消にらみ
ユーロ下げ止まらず、根強いギリシャ債務再編観測
不二家、ペコちゃんの歌を制作 久石譲氏が作曲
首都圏マンションの供給戸数3カ月連続増
『中年』になったハローキティ、売上額が10年連続で前年を下回る-中国
人民元が対ユーロで上昇、2002年末以来の高値

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-