FC2ブログ

売って値下がって凹んだの風景

朝刊
10 /25 2010
信子「ああぁぁ、持ち株売って値段が下がってる…。ショック」
益利「なんでショックなんだ。良かった事じゃないか」
信子「あのねぇ。業績がいいと思って持ってた株を売っちゃったわけよ」
益利「なるほど。決算が悪くて下げたわけだな」
信子「人の話は最後まで聞け。いい?売ったその日に決算が発表されたのよ」
益利「うん」
信子「そしたらさ、あたしの予想を上回る好決算だったわけ」
益利「うわ、それは凹むな」
信子「そうでしょ?当然凹んだわけよ。うわ、あたしは失敗した。なんてバカなことをしたんだ。あと一日待てなかったんだと」
益利「うんうん」
信子「そして翌日寄りつきは前日よりは高いんだけど、そんなに買いがない。あれれ?と思ったら、寄りつき価格からズルズル下げていって、とうとうあたしの売値よりも下になってるの…」
益利「うわ…。それは酷いな」
信子「割安好決算で下げるってどんだけ先行きに不安なのか、相場にボリュームがないのか!こんな相場なら何を信じて買って良いのかわからないわ!あたしは損してないけど!失敗して正解とかうれしくないどころか自信喪失よ!」
益利「それはショックだな…。うーん。ちょっと相場がわからなくなるわな」
信子「はぁ、もう割安好決算買い下がりしかないのかなぁ。いつかどこかで反発があるものと信じて」
益利「もしくは仕手株化とかな」
信子「なんか調子がいいのは、仕手化した株ばっかだしねぇ。相場参加者のボリューム集めても小型株吹かせるのが精一杯ということなのかも」
益利「なんで金融資本大国日本の相場がこんなに薄いんだか。現金はタンスの肥やしかよ」
信子「さすがに好決算くらいは織り込むくらいの相場になって欲しいわよ、全く」
益利「まあ、織り込んでたら織り込んでたでお前は発狂してただろうけどな」
信子「あ、そう言えばそうね…。今気付いたわ」

気になる株価材料
外国為替取引のFX、再び活発化 規制浸透と円高で
<ケルヒャー>日本橋を洗浄・再生へ
韓国で公共放送の値上げめぐり論争 受信料はNHKよりはるかに安い月額181円
大人のための気軽な「自習室」 オフィス外でも「お仕事、お勉強」
三洋ブランド 24年春で廃止
相続・贈与税改革 セットで検討へ
露が穀物禁輸を延長、国内価格を優先
「米国は強いドル政策を支持」と米財務長官
「大きすぎてつぶせない」銀行、特定は来年半ばに=FSB議長
マルティーニストライプのヘルメット モトーリモーダが販売

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-