FC2ブログ

日経平均9,366.03-21.00

値上がり率ログ
10 /29 2010
15:10 10/28 2010
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 4357/JQ (株) ラ・パルレ +36.36 105
2 3804/JQ (株) システム ディ +34.48 312
3 6793/東1 山水電気 (株) +33.33 4
4 6777/JQ サンテック (株) +25.25 248
5 2323/JQ (株) fonfun +23.19 425
6 2156/JQ セーラー広告 (株) +22.22 165
7 3624/マ アクセルマーク (株) +19.80 60,500
8 2132/JQ (株) アイレップ +19.48 92,000
9 3316/JQ 東京日産コンピュータシステム (株) +17.95 65,700
10 4744/マ (株) メッツ +17.58 1,324
11 2414/大2 (株) 塩見ホールディングス +16.67 7
12 4794/マ デザインエクスチェンジ (株) +16.34 178
13 6016/大2 神戸発動機 (株) +16.09 101
14 6993/東2 森電機 (株) +14.29 8
15 9790/東1 福井コンピュータ (株) +14.21 450
16 3237/マ (株) イントランス +14.07 13,700
17 7868/東1 (株) 廣済堂 +13.93 139
18 7708/JQ (株) ゲートウェイ +13.50 11,350
19 3374/JQ 内外テック (株) +13.33 170
20 6721/マ ウインテスト (株) +13.02 19,100
21 4318/JQ (株) クイック +13.00 113
22 4309/JQ (株) スパイア +12.82 132
23 2355/マ SBIネットシステムズ (株) +12.07 8,450
24 4770/マ 図研エルミック (株) +11.80 180
25 6401/JQ (株) ソディックプラステック +11.11 230
26 9318/東2 アジア・アライアンス・ホールディングス (株) +11.11 10
27 2453/東1 ジャパンベストレスキューシステム (株) +11.06 72,300
28 9366/東1 (株) サンリツ +10.75 608
29 9973/JQ (株) 小僧寿し本部 +10.28 118
30 9479/東1 (株) インプレスホールディングス +10.26 129
31 3859/JQ シナジーマーケティング (株) +10.00 1,870
32 8230/大2 (株) はせがわ +9.47 266
33 8609/東1 (株) 岡三証券グループ +9.32 258
34 3023/東1 ラサ商事 (株) +8.65 314
35 7566/JQ (株) ジャパンケアサービスグループ +8.47 333
36 1844/東2 (株) 大盛工業 +8.33 13
37 6343/東2 フリージア・マクロス (株) +8.33 13
38 8772/東1 (株) アサックス +8.20 95,000
39 8291/東1 (株) 東日カーライフグループ +8.06 67
40 3238/東2 セントラル総合開発 (株) +8.00 216
41 5191/東1 東海ゴム工業 (株) +7.97 921
42 6355/東1 住友精密工業 (株) +7.94 299
43 6932/大2 (株) 遠藤照明 +7.74 320
44 5815/東1 沖電線 (株) +7.69 126
45 4746/東1 (株) 東計電算 +7.52 1,158
46 7971/東1 東リ (株) +7.38 131
47 8423/東1 (株) フィデック +7.34 9,500
48 9385/JQ (株) ショーエイコーポレーション +7.19 164
49 3521/東1 エコナックホールディングス (株) +7.14 30
50 7647/大2 (株) 音通 +7.14 15

そう言えば大量生産って楽するための仕組みだよなぁ

朝刊
10 /29 2010
 ふと思ったんだけど、今では当たり前になってる生産システムである大量生産だけど、そもそもあれって楽するためのシステムだったわけじゃん?フォードが一台一台手作りしてた時代に流れ作業で効率良く生産する事に成功した発明に近い産業革命とでもいうべきか。だから、そんなにノルマ的なことをしなくても一日のうちで作れるだけ作れば、良かったんだろうけど、気が付けば他の会社も始めて、他の商品でもやってる。その為に楽ちんだったはずの大量生産にもタイトなノルマやら、さらに一歩でも無駄にしないような徹底ぶり。そうすると、結局楽ちんだった大量生産システムは労働者に苦痛を与え続けることになる。
 さらにネットの登場で情報伝達が楽になったような感じだったのが、自然とそれが当たり前になり、ネットを利用しなければならないし、パソコンの知識も当たり前になったので、いつの間にかオフィスではパソコンがあって当たり前になってる。携帯なんかもう無くては話にならない。
 どんどん効率が良くなってるようで、楽にはならないどころか生活の色々な面がタイトになってる。なんだかこの流れから外れた仕事でも見つけないとどこまで連れて行かれるかわかったものじゃないと思う。流れ作業もそうだけど、要するにいかに楽をするかって事が重要な気がする。なんか楽をしたら罪悪感を感じそうだけど、そんな楽をしようという発想が新しいものを生み出すのではないかと思う。人はネットの次にどんな楽の仕方を見つけるのだろうか。ぶっちゃけネットもじきに人から飽きられる時代がすぐに来ると思う。まあツールとしては優秀だからツールとしての価値はありつつも、仕事以外までネットやパソコンなんて見たくもないなんて時代が来てもおかしくないだろうな。気が付けばあんなに盛り上がってたテレビゲームがここまで下火になるんだから。サービス的なビジネスって成長がやたら早いし、期待も凄いけど、結構早い段階で成長が終わる。人は飽きるのだろう。車や食べ物と言った商品は飽きではなく生活に必要だから買うわけだけど、生活に必要のない物って結構衰退が早いと今まで生きてきて思う。

グーグル「価格比較サービス」開始 カカクコムや楽天、どう迎え撃つ
 カカクコムの暴落を見て、何かとんでもない失敗をしたのかと思ったら、カカクコム自身のネタではなくてグーグルが価格比較サービスを始めるというニュースでカカクコムが大暴落をした。まあカカクコムは高いなぁと思ってたけど、それでも底堅かったカカクコムをここまで落とすんだからすごいものだ。確かにグーグルが無料で始めたらイタいわけだ。
 しかし、そんな最強に見えるグーグルも弱点がある。ネットをやらない人にはまるで影響力が無く、ネットをやらない人にとってグーグルは無い企業に等しい。あんな最強の企業のように見えてもネットを利用しないという行動一つで彼らの存在が無くなってしまう。こうやってネット企業の産業をグーグルは喰い続けていくが、もしもネット自体に人々が飽きてしまった時にはグーグルと言えどもその影響力は皆無にある。
 昔ネットサーフィンなんて言葉があったが、まさにネットは海だと思う。グーグルは海の中で最強のサメとでもしておこう。ネットで儲けてる他の企業がいれば食べていく。しかし、最強のグーグルサメも海の生き物。人が海から出て丘にいたら怖くもなんともないどおろか、忘れられてしまうだろう。グーグル自体の収益はその広告料だから、注目を集めていなければならないわけだ。注目を集めていられなければ、広告料が入らず酸欠になって死んでしまう。だから常に人の目が集まるようなサービスを展開し続けなければならない。
 まだネットという海から出られないでいるグーグルは体は大きいもののまだまだ脆弱な企業なのだろう。きっとグーグルはネット飽き病が蔓延する前にネットから出ていける産業にも乗りだしていくのだろう。とりあえずケータイのアンドロイドやグーグルテレビだとか。こういったものがうまくいくのか気になるところだ。
 そうそうグーグルのお得意のオープン化だけど、それはネットでは成功したが、実需の世界ではそれは難しかったりする。任天堂がソフトを厳選したファミコンを当てる前にアメリカでアタリという会社があって、そこがゲーム機を作った。しかしこのゲーム機はソフトを手当たり次第出したのだが、つまらないゲームばかりになってしまい潰れてしまった。オープンであるがゆえに失敗した例だ。スマートフォンのアプリなども増え続けているが、アタリショックにならないか気になるところだ。

気になる株価材料
携帯3社中間決算、スマートフォン戦略で明暗
企業向けTwitterクライアント「CoTweet」日本展開へ NTTコム
中国のスーパーコンピュータ「天河」、世界最速の可能性
米Yahoo!、米国とカナダでMicrosoft adCenterへの広告プラットフォーム移行を完了
ドワンゴと角川、包括提携 ニコニコ動画と電子書籍が連携、アニメ配信も
LGが2万円でIPSパネルの21.5型液晶ディスプレイを発売
三上真司氏率いるTangoが買収によりゼニマックス傘下に!
『デッドライジング2』全世界で200万本出荷達成、PC版は本日発売
任天堂、減収減益で第2四半期も赤字転落…為替損失620億円
ローソンがHMVジャパンを買収
全国共通文具券の販売終了=32年の歴史に幕
JT、駆け込み需要で増収増益 9月中間決算 
シャープが英語公用化 電機初、研究開発部門で
ゼロ金利政策、長期化へ=物価、11年度プラス転換でも―日銀
ソフトバンク最高益=携帯3社中間決算
本物のボンドカー、3億7400万円で落札
<シャープ>最終損益は黒字に転換 液晶テレビなど好調で
<ネット証券>9月中間決算 株価低迷で大手4社が減益
九州電力 中間決算は増収減益
<三菱自動車>9月中間決算 東南アジア販売好調で売上高増
NECの上期営業利益は対予想下振れ、IT回復遅れなど響く
中国工商銀行の第3四半期、純利益は前年比27%増でほぼ予想通り
コマツが通期見通し上方修正、中国など戦略市場向けが好調
信越化学、4─9月期営業利益は43%増益
JVCケンウッド 営業黒字に転換 カーナビなど好調
ギャラクシーS発売、ドコモが新スマートフォン

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-