FC2ブログ

日経平均9,625.99+267.21

値上がり率ログ
11 /06 2010
15:10 11/05 2010
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 6793/東1 山水電気 (株) +33.33 4
2 6453/東1 シルバー精工 (株) +25.00 5
3 4524/東2 森下仁丹 (株) +23.08 320
4 2342/マ (株) トランスジェニック +20.96 40,400
5 9115/東1 明治海運 (株) +20.49 347
6 8574/東1 プロミス (株) +20.44 383
7 4295/東1 (株) フェイス +17.70 6,650
8 6819/JQ ソーシャル・エコロジー・プロジェクト (株) +16.67 7
9 8571/東1 NISグループ (株) +16.67 7
10 2414/大2 (株) 塩見ホールディングス +16.67 7
11 7748/JQ (株) ホロン +15.73 22,000
12 2321/JQ (株) ソフトフロント +15.56 26,000
13 3043/JQ モジュレ (株) +15.00 11,500
14 3245/マ (株) ディア・ライフ +15.00 23,000
15 2392/東1 セキュアード・キャピタル・ジャパン (株) +14.68 78,100
16 3736/マ (株) コネクトテクノロジーズ +14.05 3,490
17 6715/東1 (株) ナカヨ通信機 +14.00 171
18 9318/東2 アジア・アライアンス・ホールディングス (株) +12.50 9
19 7250/東1 太平洋工業 (株) +12.46 361
20 3782/マ (株) ディー・ディー・エス +12.03 4,050
21 4845/JQ (株) フュージョンパートナー +11.91 12,870
22 6138/東1 ダイジェット工業 (株) +11.46 107
23 6778/マ (株) アルチザネットワークス +11.39 44,000
24 8833/東1 東宝不動産 (株) +11.16 518
25 7952/東1 (株) 河合楽器製作所 +11.11 130
26 7836/JQ アビックス (株) +10.45 3,700
27 8890/JQ (株) レーサム +10.37 19,800
28 4566/マ (株) LTTバイオファーマ +10.26 11,280
29 6881/東2 (株) キョウデン +10.00 121
30 7312/東1 タカタ (株) +9.85 2,163
31 4293/JQ (株) セプテーニ・ホールディングス +9.75 41,650
32 3622/マ ネットイヤーグループ (株) +9.63 14,800
33 8203/東1 (株) ミスターマックス +9.20 285
34 8624/東1 いちよし証券 (株) +9.11 491
35 6343/東2 フリージア・マクロス (株) +9.09 12
36 4756/東1 カルチュア・コンビニエンス・クラブ (株) +8.93 378
37 3742/マ (株) デュオシステムズ +8.64 9,300
38 6513/東1 オリジン電気 (株) +8.53 280
39 6833/大2 日本電産リード (株) +8.51 829
40 6871/JQ (株) 日本マイクロニクス +8.50 651
41 7829/マ (株) サマンサタバサジャパンリミテッド +8.40 64,500
42 6958/東1 日本シイエムケイ (株) +8.39 310
43 3803/JQ イメージ情報開発 (株) +8.37 76,400
44 4751/マ (株) サイバーエージェント +8.36 149,000
45 2738/東1 (株) バルス +8.27 87,700
46 6789/東1 ローランド ディー.ジー. (株) +8.23 1,183
47 7244/東1 市光工業 (株) +8.22 158
48 2684/JQ (株) ジパング・ホールディングス +8.21 5,670
49 6651/東1 日東工業 (株) +8.21 857
50 6723/東1 ルネサスエレクトロニクス (株) +8.10 654

経済本によくある陰謀説は相場師には不要

朝刊
11 /06 2010
 いやぁ、悪い決算が出たプロミスが大幅上昇。悪材料出尽くしなのか何かはわからないけど、とにかく上げたというのは事実だ。最近この大逆境の消費者金融業界で最低PBRというのはどのラインか知りたい為にチェックしてるんだけど、プロミスがこの悪決算でもPBR0.15あたりで反発したところを見ると、この0.15あたりが最も深いラインとも言えるような気がする。一応東証一部で有名な企業ということで。まあ小型株で低PBRを探せばまだまだあるが、そういうところは万年赤字企業だから入れない。買い下がり戦略的にこの0.15あたりまで買うように資金を残せばいいのかもしれない。まあ、そこから倒産してしまったらさらに落ちてしまうが、倒産するなら高PBRの方がもっと損害が多いからどちらがいいとも言えない。まあちょっとプロミスで一つのデータが取れたわけだ。いやぁ、個人的には反発するとは思わなかった。
 さて、それで経済本で世界経済は破滅するとか日本経済はどうなる的な本を読んでると、気が付くと○○の陰謀だの○○のシナリオとか言う流れになってることが多いが、ぶっちゃけ相場師にはそんな陰謀説的なオカルトはどうでもいい。というか逆に洗脳されかねないので、オカルトとして流しておくのがいいだろう。相場師には値動きがあればいいし、そんなオカルト的なことが本当だろうが嘘だろうが自分が儲かればいいわけだ。あんまりそんなオカルト的な事に囚われすぎると本質を見失いかねないので注意したい。というか、あのオカルト的な部分って本を厚くするために無理矢理入れてんじゃないの?とか思ってしまう。この複雑な経済やキャッシュフローをコントロール出来る人間なんていやしないし、むしろコントロール出来るように見せかけているだけだろうと思う。はっきり言ってそんなに世界経済を牛耳ってるように効率良く稼いでる人なんて一人もいないのがその証拠だ。
 そんなわけであんまり陰謀的な流れを読み込んでもいいことはないと言いたいわけだ。まあ、陰謀話はなんにしても面白い事は面白いけど。

「危機管理は…」「大歓迎だけど大事件」尖閣ビデオ流出でネットに賛否
 まあなるべくしてなった感じ。個人的には情報公開は良い事だと思うので歓迎したい。なんだか最近日本の政府がやたら中国共産党っぽいので気持ちよかった。
 政治家がよく改革なんて言葉を使うが、それって政治家がちょっといじるくらいで大した効果がない。今回の政治家ではなく、ちょっと過激的な国民の行動は革命とでもいう事だろう。今回のはまさに情報革命だ。革命とは政治家にとって苦虫を噛み潰したようなことなわけだから、まさに革命。血が流れていないのだから、無血情報革命とでも言うべきか。当然革命には賛否両論が起きる。法律を犯したり、犠牲者がいたりするのだから当然だ。まあしかし、日本は今まで政治家の言う改革というまやかしの言葉にぬるま湯に浸かりすぎていたのかもしれない。こういった小さいながらも革命を起こすことがこのネット時代には出来るという事が証明されたわけだ。僕としてはこういうレベルで人の血が流れない革命ならどんどん小さい革命を起こして欲しいと思う。
 政府の連中は中国の政府のような発言をするわ、ASEANの会議に気を使いすぎるわ。なんか国際会議のメンツを人質に取られて何も出来ないというか国益を切り売りしてるように見えるのはどうかと思う。国際会議でメンツを保つために気を使いすぎるわ、金を使い過ぎるわ。まあ、こんな革命から本当に国を変えていってよ。もう政治家の言う改革では何も変わらないことが証明されてるのだから。

気になる株価材料
金融緩和規模、米に匹敵=必要なら増額も―白川日銀総裁
りそな、数千億円の公募増資へ=公的資金返済急ぐ
NYダウ、「リーマン前」回復…追加緩和を好感
床下点検のモーグル、癒し系のパロ…大和ハウスがロボット事業に力を入れる訳
紀伊国屋書店、年内にも電子書籍販売サイト開設
<明治安田生命>独保険グループに出資
10月株式投資主体別売買動向、海外投資家が買い越し継続=東証
マイクロソフト、「Kinect ジョイライド」1月発売へ
クレディセゾンは減収減益 9月中間連結決算
英RBSの第3四半期は営業赤字、第4四半期も状況厳しい
ポーラ・オルビスHDが12月10日に東証上場、時価総額1000億円強
トヨタ、営業益3231億円=アジア・国内好調で大幅改善―9月中間
JXが通期営業利益見通し下方修正、在庫影響除けば実質上振れ
三越伊勢丹 中間決算は営業黒字へ コスト削減が奏功
日本粉、オーケー食品に対して1株123円でTOB
バンダイナムコ、キャラクター玩具好調で黒字転換 9月中間決算
ケーズHD増収増益 9月中間、過去最高を更新
サンケイビル、営業利益56%増 9月中間決算
米ディズニー、上海ディズニーランド建設計画で合意書に署名
BMWグループ第3四半期決算…純利益11倍
アウディ第3四半期決算…営業利益が過去最高
米スターバックスは予想上回る増益、通期予想を上方修正
取引所FX 探る収益性 証券大手 みずほ参入、日興は撤退

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-