FC2ブログ

日経平均10,478.66+76.76

値上がり率ログ
01 /28 2011
15:10 01/27 2011
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 9609/東1 (株) C&I Holdings +50.00 6
2 8206/大2 ステラ・グループ (株) +50.00 3
3 8143/東2 (株) ラピーヌ +29.51 79
4 3831/マ (株) パイプドビッツ +26.69 142,400
5 2162/HC 日本マニュファクチャリングサービス (株) +22.94 268,000
6 4848/東1 (株) フルキャストホールディングス +21.71 28,030
7 2479/HC (株) ジェイテック +21.46 28,300
8 6668/マ (株) アドテック プラズマ テクノロジー +20.95 213,000
9 6259/HC 大崎エンジニアリング (株) +20.33 88,800
10 7776/HC (株) セルシード +19.44 2,009
11 7844/東2 (株) マーベラスエンターテイメント +18.95 22,600
12 2458/HC (株) フルキャストテクノロジー +17.62 33,650
13 4309/HC (株) スパイア +17.22 245
14 6424/HC (株) 高見沢サイバネティックス +16.28 250
15 4340/東1 (株) シンプレクス・ホールディングス +15.97 43,200
16 7707/HC プレシジョン・システム・サイエンス (株) +14.49 55,300
17 7888/HC 三光合成 (株) +13.87 312
18 2475/東2 WDB (株) +12.09 78,800
19 3756/マ (株) 豆蔵OSホールディングス +12.04 151,700
20 5380/HC 新東 (株) +12.00 196
21 4243/HC (株) ニックス +11.88 565
22 5341/大2 アサヒ衛陶 (株) +10.26 43
23 8038/東1 東都水産 (株) +10.20 162
24 6840/HC (株) アドテック +9.91 122
25 5602/東1 (株) 栗本鐵工所 +9.52 138
26 3832/HC (株) T&Cホールディングス +9.40 69,800
27 9232/東1 (株) パスコ +8.82 259
28 3840/マ イー・キャッシュ (株) +7.98 17,600
29 3501/東1 住江織物 (株) +7.82 193
30 6309/東1 巴工業 (株) +7.72 1,354
31 8257/HC (株) 山陽百貨店 +7.69 1,400
32 3856/マ リアルコム (株) +7.64 32,400
33 7760/HC IMV (株) +7.59 170
34 9753/HC アイエックス・ナレッジ(株) +7.59 156
35 6355/東1 住友精密工業 (株) +7.47 446
36 4356/HC 応用技術 (株) +7.47 42,450
37 3644/HC 1stホールディングス (株) +7.46 648
38 4217/東1 日立化成工業 (株) +7.37 1,864
39 3583/東2 オーベクス (株) +7.19 149
40 8771/HC イー・ギャランティ (株) +7.19 222,100
41 4573/HC (株) アールテック・ウエノ +7.18 147,700
42 3632/東1 グリー (株) +7.17 1,300
43 6246/大2 井上金属工業 (株) +7.14 540
44 8558/東1 (株) 東和銀行 +7.14 90
45 3060/マ マガシーク (株) +7.14 90,000
46 2602/東1 日清オイリオグループ (株) +7.04 426
47 2372/東1 (株) アイロムホールディングス +6.91 2,521
48 2376/HC (株) サイネックス +6.75 427
49 7872/HC As-meエステール (株) +6.75 490
50 9838/HC RHトラベラー (株) +6.67 160

PSPの後継機NGPキター!

朝刊
01 /28 2011
 いやぁ、今日はアマゾンで注文していた世界で大ヒットしたゲーム「ドラゴンエイジ:オリジンズ」が届いた。テキスト量が多くて日本発売は無理かと言われた作品なだけにこれはゲットしておかないと。オブリビオンも日本発売は無理だろうと言われてたけど、スパイクが頑張ってくれたわけだ。ちなみに今回のドラゴンエイジもスパイクの頑張りによるもの。いや本当スパイクは頑張ってるよ。まあ日本のゲーマーにはなかなか評価されない努力なんだろうけどねー。同じ日に日本が誇るクリエーターの坂口博信さんのラストストーリーも発売したが、さすがに二本もプレイできないのでまた今度にしておく。あ、そういえば僕が期待するゲームクリエイターの板垣伴信さんはテクモから出て行った後、動きが無かったけど、調べてみたらヴァルハラゲームスタジオという会社を興してそこにいるらしく、何やら面白げなゲームを開発してるらしい。本当に良かった。しかし、DOAやニンジャガイデンに板垣さんのこだわりが無くなるとなると残念で仕方ない。きっとあのシリーズも坂口退社後のファイナルファンタジーと同じ流れになりかねないな。個人的に作品タイトルを会社が持つというのはどうかと思うなぁ。よっぽどロストオデッセイやブルードラゴンの方がFFとはまるで違うゲームだけど、FFらしさがある。ある意味そのシリーズを監督してた人がいなくなって他の人が指揮したらその人の色が強くなるわけで、はっきり言えばゴーストライターみたいなものだ。だったら、その新しい人のオリジナルゲームを作ればいいのにと思う。
 まあいいか。とにかく面白いゲームがやれればいいわけだし。ということでドラゴンエイジは楽しみですよ。
 とりあえずPC版のプレイ動画です。この動画は最後までプレイしてあるし、プレイしてるキャラの性格が筋が通っていて面白いですよ。



<SCE>新型携帯ゲーム機「NGP」3G対応 タッチパネル搭載 年末発売へ
 PSPが発表された時は色々突っ込みどころがあって評判は散々だったが、今回のNGPはPSPの失敗を見事にクリアしたかのようなスペックだ。これは素晴らしい!もしかするとこのNGPでまた日本ゲームメーカーの復活もありえるかもしれないが、今の日本ゲームメーカーは萌えに走りすぎてる感があり、前述のオブリビオンやドラゴンエイジや今僕がハマってるレッドデッドリデンプションのようなゲームを作れるかどうかが気になるところだ。いっそ、レッドデッドリデンプションを幕末にしたようなゲームを作れないものか。新撰組につくか、維新志士につくかで物語の変わるオープンワールドゲームを作って欲しい。さすがに戦国時代では広すぎるだろうから無理かも知れないが、個人的には戦国時代のオープンワールドを歩き回って、合戦を山の上から見るようなプレイがしたい。
 まあとにかくやっぱり日本の技術はスゴい。この小さな本体にこれだけの物を詰め込むとは。まさに技術を製品にした良い例になるだろう。はっきり言ってiPhoneでゲームとか無理無理。個人的には楽しめなかった。やっぱり入力はボタンやキーでないとねぇ。しかし、これはスゴい。ソニーもやっと本気になったか。

日本のAa2格付けを再確認、見通しは安定的=ムーディーズ
 日本国債が格下げ。でも長期金利は1%台というAAA以上に高いのはどういう事だと。日本の国債に関してはマーケットがちゃんと機能していない。しかし、いつかこの矛盾は一気に修正されるのがマーケット。浅はかな日本の銀行の国債御輿かつぎもいつまで続くか。まあ扇動してるのは金融庁とか何かだろうけど。今まで通りにマーケットに勝てるほど日本の経済力も高くなくなっているのに。中国バブルの崩壊と日本国債暴落をヘッジファンドは虎視眈々と狙っているだろうな。崩れたら金余りの金が一気に襲いかかってくるだろう。

気になる株価材料
ネット利用、20億人突破=携帯電話契約も50億件超
「Skype for Android」が日本でも利用可能に
YouTube、Twitter連動ソーシャルレビューツールのfflickを買収
コミックラッシュ、電子コミックでの配信へ移行
Amazon、短編専門の電子書籍販売コーナー「Kindle Singles」をオープン
米スタバ、44%の大幅増益 満足度改善で客足戻る
映画興行収入、過去最高2200億円 トップ3は3D
10年貿易黒字、2・5倍の6・7兆円 新興国向け輸出牽引
任天堂74・3%減益、844億円の為替差損
キッコマンが埼玉県に新食品工場建設へ、総投資額は45億円
キヤノン、3期ぶり増収増益…一眼レフ好調
H2O、32%営業増益 4~12月期、店舗閉で減収も経費節減
スバル富士重、世界生産・海外生産・輸出が過去最高…2010年実績
京セラ、最終利益4倍増の937億円 4~12月期
コマツ、建機好調で最終利益5・5倍 4~12月期
日産の世界生産が過去最高、中国は100万台を突破…2010年実績
新星堂、光通信に対する第三者割当増資で7350万円を調達
現代自動車の第4四半期は過去最高益、予想上回る
ファナック、10年4―12月営業利益は前年比5.1倍
IPO目指すスイスのグレンコア、企業価値が半年で22%増大
ハイニックスの第4四半期営業利益は減少、価格下落が影響
米クアルコム10─12月期、売上高が市場予想上回る

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-