FC2ブログ

日経平均9,492.21-62.83

値上がり率ログ
06 /04 2011
15:10 06/03 2011
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 6793/東1 山水電気 (株) +100.00 2
2 8738/HC ひまわりホールディングス (株) +40.65 173
3 3266/HC (株) ファンドクリエーショングループ +28.57 171
4 8740/HC (株) フジトミ +26.18 241
5 2122/マ (株) インタースペース +21.18 123,000
6 6636/HC (株) シスウェーブ +20.34 1,970
7 8922/マ (株) ジアース +19.70 2,740
8 6656/マ インスペック (株) +16.67 49,000
9 3742/マ (株) デュオシステムズ +16.13 10,800
10 3853/マ インフォテリア (株) +15.70 73,700
11 5103/東2 昭和ホールディングス (株) +15.56 52
12 3350/HC (株) フォンツ・ホールディングス +15.38 7,200
13 4570/HC (株) 免疫生物研究所 +14.51 7,890
14 6145/HC 日特エンジニアリング (株) +12.74 1,044
15 7271/大2 (株) 安永 +12.68 1,280
16 3622/マ ネットイヤーグループ (株) +11.75 97,000
17 3328/マ (株) ネットプライスドットコム +10.78 35,450
18 6218/東1 エンシュウ (株) +10.75 103
19 6982/東2 (株) リード +10.53 84
20 6677/HC (株) エスケーエレクトロニクス +9.99 53,400
21 9764/東2 技研興業 (株) +9.45 139
22 2372/東1 (株) アイロムホールディングス +9.37 3,795
23 2724/HC インスパイアー (株) +9.35 994
24 8508/大2 J トラスト (株) +9.22 320
25 5952/大2 アマテイ (株) +8.70 75
26 6347/HC (株) プラコー +8.11 40
27 8737/大2 黒川木徳フィナンシャルホールディングス (株) +7.89 41
28 9514/マ (株) ファーストエスコ +7.68 33,650
29 4754/HC (株) トスネット +7.41 290
30 2370/マ (株) メディネット +7.06 15,470
31 6784/HC プラネックスホールディング (株) +6.61 37,900
32 8704/HC トレイダーズホールディングス (株) +6.51 3,025
33 4539/東1 日本ケミファ (株) +6.47 296
34 2454/HC (株) オールアバウト +6.15 32,800
35 9421/HC (株) ネプロジャパン +6.15 38,000
36 9782/HC (株) ディーエムエス +6.02 370
37 9973/HC (株) 小僧寿し本部 +5.98 124
38 7707/HC プレシジョン・システム・サイエンス (株) +5.94 51,700
39 6343/東2 フリージア・マクロス (株) +5.88 18
40 8066/東2 三谷商事 (株) +5.88 1,206
41 1964/東1 中外炉工業 (株) +5.76 294
42 9476/HC (株) 中央経済社 +5.62 338
43 3035/HC ケイティケイ (株) +5.45 290
44 4026/大2 神島化学工業 (株) +5.45 232
45 8702/HC スターホールディングス (株) +5.26 180
46 6719/東2 富士通コンポーネント (株) +5.15 38,800
47 2703/HC 日本ライトン (株) +5.06 249
48 3154/HC メディアスホールディングス (株) +4.84 3,680
49 6489/東1 前澤工業 (株) +4.69 268
50 6736/HC サン電子 (株) +4.62 362

映画NANA酒飲みながら観たけど面白いなぁ。

朝刊
06 /04 2011
 何年も前に流行ってた映画NANAだけど、今頃観たわけよ。それが酒飲みながら観てたらかなり面白かった。良く漫画原作を映画化できてたと思うし、酷評多いキャストだけど、個人的にはこれ以上ないくらい良い配役だったと思う。特に蓮役の松田龍平さんは、観る前は蓮に龍平さん?って思ったけど、実際の映画観たらこれ以上ないくらい見事に蓮だった。まあ、酷評してるのは物語を表面的にしか観られずにあの漫画イラストと似てないって事でくいついてるんだろうなぁと思いっきり観てて思えた。あれは本当に絶妙な配役だった。あと、当然主役の二人のナナは見事にはまり役だったし。大崎ナナの中島美嘉さんの演技がどうのとかいう意見も多いみたいだけど、結構良かったと思うし、何より漫画のナナ自体が中島美嘉をモデルにしてるんじゃないかってくらいのキャラだから、見事にはまり役だし、何よりあのドラマに重要な歌唱力に関してはプロだし実力は充分に認められてるだけあって、一番肝心なライブシーンが活きてるだけでも中島美嘉が役者であって正解だろう。あそこでチープな歌声だったら最悪だ。あと、漫画だと美少年ベーシストのシンに松山ケンイチさんだったのは確かに以外だったけど、蓮が松田龍平さんだった場合、それに憧れるベーシストとしてのシンは松田龍平さんとどこかキャラが被る松山ケンイチさんは間違いじゃないだろう。
 まあ酷評してる人はあの漫画の美少年キャライラストに縛られすぎててリアルな現実での人物像が見えてないんじゃないかと思う。あんな漫画の中のような美少年キャラを集めてたらみんなハーフになっちまうよ。でも、プラネスのタクミ役の玉山鉄二さんはイメージも演技も見事にはまり役だった。まあドラマ的にあまり出てこなかったけど。
 NANA2はこれから観るのでどうなるかわからないけど、映画NANAはかなりいいできだった。確かこれが上映された頃この中のブラストとプラネスの曲はヒットしたはず。ファンにとってはプラストとプラネスが本当のランキングで争ってるのは結構興奮ものだったんじゃないかと今になって思う。
 そんなわけで酔ってるので余計なことを書く前にここらで終わります。それにしてもNANAの評価で全員が評価してる宮崎あおいさんの演技は本当に凄いな。漫画の中の小松奈々になってたよ。現代の大女優だなぁ。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-