FC2ブログ

日経平均9,448.21-66.23

値上がり率ログ
06 /14 2011
15:10 06/13 2011
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 5721/大1 (株) エス・サイエンス +100.00 2
2 8206/大2 ステラ・グループ (株) +50.00 3
3 4798/東2 (株) エル・シー・エーホールディングス +33.33 4
4 8848/東1 (株) レオパレス21 +31.91 124
5 5990/HC (株) スーパーツール +26.40 383
6 3825/マ (株) リミックスポイント +26.32 19,200
7 3744/マ サイオステクノロジー (株) +23.81 26,000
8 3042/HC (株) セキュアヴェイル +23.62 15,700
9 3043/HC モジュレ (株) +23.26 26,500
10 4369/HC (株) トリケミカル研究所 +22.35 438
11 3733/HC (株) ソフトウェア・サービス +21.83 1,674
12 2776/HC (株) クリムゾン +20.62 17,550
13 2405/マ (株) フジコー +19.08 624
14 9743/東1 (株) 丹青社 +17.18 266
15 3060/マ マガシーク (株) +16.05 175,000
16 9610/HC ウィルソン・ラーニング ワールドワイド (株) +15.97 138
17 4237/HC フジプレアム (株) +15.36 751
18 3753/マ (株) フライトシステムコンサルティング +14.96 23,290
19 3751/マ 日本アジアグループ (株) +14.52 5,560
20 4335/HC (株) アイ・ピー・エス +14.33 34,300
21 4233/HC プリヴェ企業再生グループ (株) +14.29 8
22 2167/HC (株) ウェブマネー +14.21 325,500
23 8851/大2 アーバンライフ (株) +14.00 57
24 6297/HC 鉱研工業 (株) +13.71 365
25 3827/マ ジャパンインベスト・グループ・ピー・エル・シー +13.49 4,460
26 2151/マ (株) タケエイ +13.18 1,700
27 2195/HC アミタホールディングス (株) +13.17 1,426
28 4640/HC アンドール (株) +12.90 140
29 2496/HC (株) アルク +12.49 15,850
30 4570/HC (株) 免疫生物研究所 +12.21 8,090
31 1972/東1 三晃金属工業 (株) +11.76 418
32 6591/東2 西芝電機 (株) +11.62 221
33 5906/HC エムケー精工 (株) +11.28 217
34 6476/HC (株) 富士テクニカ +10.61 490
35 4669/HC (株) ニッパンレンタル +9.91 122
36 8709/HC インヴァスト証券 (株) +9.64 30,700
37 7273/東2 (株) イクヨ +9.59 80
38 3772/マ ドリームバイザー・ホールディングス (株) +9.16 41,700
39 6822/HC 大井電気 (株) +9.09 180
40 8746/HC 第一商品 (株) +8.83 345
41 3350/HC (株) フォンツ・ホールディングス +8.70 10,500
42 2138/HC クルーズ (株) +8.57 119,100
43 6932/大2 (株) 遠藤照明 +8.40 1,394
44 8137/東1 サンワテクノス (株) +8.25 918
45 3857/HC ラックホールディングス (株) +8.06 228
46 9898/HC (株) サハダイヤモンド +8.00 27
47 1916/東1 日成ビルド工業 (株) +7.91 150
48 8059/東1 第一実業 (株) +7.83 358
49 7504/東1 (株) 高速 +7.80 594
50 3799/東2 キーウェアソリューションズ (株) +7.76 347

映画を観てたら英語がなんとなくわかるように

朝刊
06 /14 2011
 結構映画観まくってたら、大分英語なんとなくわかるようになってきた。こうなってくると映画がさらに面白くなるから不思議だ。気が付けば昔観た映画なんてほとんど字幕しか記憶無かったりするのに、今は大分画面に集中出来るようになってきた。それとあれこの訳大分端折ってね?とかわかるように。とは言え、話してるわけではないのでまるっきり話せないのは変わらないけど。こればっかりは相手がいないと成長しないよねぇ。
 まあそんなわけで映画を観るという行為がここまで言語能力に影響を与えることを体験できてかなりビックリ。英語なんて一番嫌いな科目だったし、いくら勉強しても結局何言ってるかわからないし、意味無いだろと思ってたら、正解はひたすら映画を観まくることだとは今頃気付くとはねぇ。英語聴けるようになると逆に英語映画の中に突然日本語が出てくると何語?とか思ってしまうのが面白い。へえ、なんか頭の中のチャンネルが変わってる感じだ。
 まあしっかり英語喋れる人にはこの程度の事は赤ちゃんが片言の言語を話してるように思われるかもしれないけど、文科省の間違った英語教育を受けて英語は無理だと諦めてしまった人間からすれば、この変化は乗れなかった自転車に乗れた時のような不思議な快感があった。それも三十過ぎてもこんな体験が出来るとは思いもしなかった。
 まあそんなわけで、地道に映画留学を続けて英語で話してることが全部わかるレベルになりたいもんだ。話す為には映画では無理なのでそれはまた違う方法を模索するとしよう。
 いやぁ、今映画DVDがヤマダ電機やHMVで安いから好きな映画を買って、何度もローテーションしてみるのはいかがだろうか。同じ映画を二度三度観る、見方も字幕を見ないようにするとか、字幕を表示しないなど負荷を与えてみるのもいいだろう。字幕表示ならリモコンのボタン一つでできるのだから、わからなかった時は戻して字幕表示すればいい。それに一度観た映画なら話してる意味がわからなくても大体内容はわかるもんだ。そうやって英語のリスニング能力を高めるのもいいだろう。せっかくの円高だし、DVDも安いのだから英語教材感覚でDVDなど良いのではないだろうか。英語教室に三万円も使う予算でDVD買えば映画DVDを30枚も買えてしまう。これを観るだけで60時間英語と接することになるし、映画内容によって使われる単語も変わってくる。軍隊用語や経済用語や法律用語や恋愛に使う台詞など内容によってよりどりみどりだ。あと英語は2000時間接するとわかるようになるという話しもあり、これは理にかなってると思い自分で人体実験をしてるわけだが、この2000時間の60時間を消化出来るわけだ。これを何度も見直したり劇場で映画を観たり、テレビでやってる映画を英語音声字幕で観れば2000時間の消化も早めることになるだろう。まずこの2000時間を消化して英語になれる事が何よりも英語を話すための近道だと思う。
 そんなわけで映画DVDが安い今こそ、お気に入りの映画を入手して数回観てはどうだろうか。それに映画DVDは吹き替えもあるのでこんな贅沢なことはないだろう。字幕版と吹き替え版を映画館で観ると高くついてしまうが、この二つを楽しめて千円なのだ。いや本当に映画を観て英語に慣れるのは本当にお勧め。

 そういえば、【1313】サムスンKODEX200上場指数投資信託なんてのがあったんだなぁ。韓国株面白そうと思ってたけど、ETFなら買えるのか。ただ最高値を付けてるところみたいだから、ここがひとまずの天井かそれともまだ上げてる最中か気になるところ。個人的には韓国株よりもウォンの方が気になるところ。ウォンが上がったら韓国株は下がるだろうし。通貨が安くて儲かってるのは中国と韓国とドイツ。ドイツは独自通貨じゃないから安いし、ユーロとなるとちょっと複合的すぎるので難しい。中国の元は買いづらいし、韓国ウォンは企業が好調でも北朝鮮リスクと過去のアジア通貨危機のイメージが安くしてるのだろうから、上がりそうな気がする。まあ北朝鮮リスクがリスクでなく現実になったらマズいけど。まあ、韓国ETFがあったことを知れてちょっと面白い。

気になる株価材料
氷室京介、全曲BOOWY復興ライブで11万人が黙祷
紀伊國屋書店、ソニー、パナソニック、楽天が電子書籍ビジネスで共同戦線
<ニンテンドー3DS>販売13週目で100万台突破 DS、DSLite、DSiに及ばず苦戦
【E3 2011】お馬鹿すぎるアクション連発、『セインツロウ ザ・サード』は今度も凄い
株主相次ぎ「原発撤退」提案 厳しい総会対応迫られる電力各社
4月の機械受注は4カ月ぶり減少、内外需ともに増勢に陰り
<九州電力>社債発行延期へ 市場消化のめど立たず
バンダイナムコ、「ガンプラ」に新シリーズ IC搭載でゲームと連動も
第2四半期のスマホ販売、サムスン電子が首位に=野村証券
英サッカーのマンU、オーナー一族が香港上場を検討=英紙
東証、東電株の過熱取引を抑制 信用取引で2度目の担保引き上げ
ネット証券4社初の専用投信、6月20日から募集開始
大形風力発電用の新型発電機、安川電機が発売…小形・高効率
為替:NZ地震の連想売りで円安、一部で3月16日安値を試すとの見方も浮上
伊プラダのIPO、引き受け手数料は香港市場で過去最低水準に

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-