FC2ブログ

日経平均9,060.80+105.60

値上がり率ログ
09 /02 2011
15:10 09/01 2011
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 4557/HC (株) 医学生物学研究所 +31.20 328
2 4316/HC (株) ビーマップ +23.67 20,900
3 4242/HC (株) タカギセイコー +23.19 425
4 5996/東2 新立川航空機 (株) +22.95 3,750
5 6626/HC SEMITEC (株) +21.15 2,291
6 4344/東1 ソースネクスト (株) +20.19 17,860
7 9399/マ 新華ホールディングス・リミテッド +16.32 1,069
8 3358/HC ワイエスフード (株) +16.05 19,380
9 3043/HC モジュレ (株) +15.50 74,500
10 6656/マ インスペック (株) +15.22 53,000
11 8821/東2 立飛企業 (株) +14.83 5,420
12 6812/HC (株) ジャルコ +14.56 118
13 3328/マ (株) ネットプライスドットコム +13.91 36,450
14 2759/HC (株) SBR +13.15 2,719
15 6347/HC (株) プラコー +12.90 35
16 2333/HC (株) ジー・モード +12.86 39,500
17 2323/HC (株) fonfun +12.04 242
18 6476/HC (株) 富士テクニカ宮津 +11.58 530
19 5997/HC 協立エアテック (株) +10.29 268
20 3652/マ (株) ディジタルメディアプロフェッショナル +9.98 2,402
21 6734/HC (株) ニューテック +9.73 451
22 1783/HC (株) A.Cホールディングス +9.38 35
23 4798/東2 (株) エル・シー・エーホールディングス +9.09 12
24 4952/東2 (株) エス・ディー・エス バイオテック +9.01 750
25 8931/HC 和田興産 (株) +8.65 377
26 8013/東1 (株) ナイガイ +8.57 38
27 4286/HC (株) レッグス +8.53 56,000
28 7708/HC (株) ゲートウェイ +8.36 4,150
29 7233/東2 自動車部品工業 (株) +8.19 489
30 8946/HC (株) 陽光都市開発 +8.11 5,200
31 6868/HC (株) 東京カソード研究所 +7.35 146
32 3734/マ (株) エム・ピー・ホールディングス +7.16 44,900
33 7835/HC (株) ウィズ +7.08 37,800
34 1789/HC 山加電業 (株) +6.91 263
35 6425/HC (株) ユニバーサルエンターテインメント +6.88 2,950
36 9479/東1 (株) インプレスホールディングス +6.73 111
37 8918/東1 (株) ランド +6.67 16
38 7961/東1 兼松日産農林 (株) +6.45 165
39 7254/東2 (株) ユニバンス +6.44 314
40 6786/マ (株) リアルビジョン +6.43 14,900
41 7991/東2 マミヤ・オーピー (株) +6.38 100
42 3779/HC ジェイ・エスコム ホールディングス (株) +6.30 135
43 4816/HC 東映アニメーション (株) +5.99 1,752
44 7404/東2 昭和飛行機工業 (株) +5.85 633
45 2122/マ (株) インタースペース +5.76 84,500
46 8551/東1 (株) 北日本銀行 +5.66 1,978
47 5234/東1 (株) デイ・シイ +5.63 244
48 2338/マ セブンシーズ・テックワークス (株) +5.56 16,890
49 7250/東1 太平洋工業 (株) +5.38 431
50 5614/東2 (株) 川金ホールディングス +5.32 277

ナショナルトレジャーっていう映画

朝刊
09 /02 2011
 ナショナルトレジャーっていう映画があって、フリーメイソンをネタにしてたり、謎解きがあるらしく気になってたので1と2を観てみた。ディズニー映画らしく全体的に観やすくキレイではあるがなんというか物語というか展開がものすごい。
 主人公のベンは先祖代々探していた宝を探していた。そこでやっと見つけた手がかりから次の手がかりはアメリカ独立宣言書にあることがわかって、ベンは諦めようとする。まあ、ここまでは普通の人の発想だ。しかし、ベンがすごいのはベンが諦めたことによって出資していた仲間が怒り、独立宣言書を盗もうと言い出す。ベンはアメリカ人としてそれを阻止しようとFBIに通報するものの取り合って貰えない。ここまでは妥当だ。しかし、ベンの狂気はここから加速する。アイツが盗む前にオレが盗もう!それが独立宣言書の為だ!となりなんと見事に独立宣言書を盗み出してしまう。完全に一線を軽々と越えてしまうというか、その見事さたるやアメリカのルパン三世と言ったところだ。そこから出資してくれてベンに先に独立宣言書を盗まれてしまった悪役と追いかけっこをしながらも謎を解きつつ宝に近づいていく。
 そして衝撃のラストにはベンは何だかんだで宝に辿り着くが、今回の騒動の犯人が必要になる。その犯人に悪役がなるのだが、物語を整理してみると、悪役に出資させていたベンが先祖代々追っていた宝を探すために独立宣言書を盗むという大犯罪を犯しつつも宝を発見して、この騒動の犯罪を全て悪役になすりつけてしまうと言う物語で完全犯罪かつお宝探しの映画だった。これほどまでに悪役を可哀想に思いつつ、こいつは本当に無罪でいいのかと思える主人公だったが、そのカオス感が妙に新鮮で楽しかった。謎解きも爽快だったし。
 そして2の方もイギリス王室の机を調べて、大統領執務室の机を調べて、さらにアメリカ大統領を誘拐までしてしまうというもう救いようのない大犯罪を犯すのだがまあ見事にクリアしてしまう。さらに今回は悪役に至っては主人公達を逃がすために犠牲になると言うビックリ展開。本当に気持ちいいくらい悪役を踏み台にして富と名声を気付いていくベンはまさに現代のルパン三世なんじゃないかと思う。
 どこか気持ち悪さを感じる冒険活劇を観たい人にはおすすめ。爽やかな冒険活劇をやろうとしてここまで気持ち悪さを残す物語はそうそうないと思う。

気になる株価材料
グリー、5カ国に子会社設立 海外市場を積極開拓
NHKがラジオ放送のネット配信開始……民放のradikoに続く
米IBM、英i2社を買収!
米Huleがいよいよ日本でサービス開始!デバイス間でシームレスに視聴
『Halo: Combat Evolved Anniversary』の発売日が決定
今年のクリスマスは「タッチパネル」式おもちゃが熱い
フェラーリ香港上場案、複数銀行が伊フィアットと接触=関係筋
風、太陽、蓄電池…複合発電システム完成 川崎重工
リチウムイオン電池シェア、韓国勢が日本勢を初めて逆転
中国が香港で人民元国債を発行、切り上げ期待、欧米不安で人気高まる
トヨタ、中国でエンジンの生産累計200万基を達成
太陽光発電の希望の星、ソリンドラが墜ちた理由

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-