FC2ブログ

日経平均8,798.35-25.72

値上がり率ログ
06 /23 2012
15:10 06/22 2012
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 3394/マ (株) ネットワークバリューコンポネンツ +27.52 139,000
2 7985/東2 ネポン (株) +26.58 300
3 6993/東2 森電機 (株) +25.00 5
4 6063/HC 日本エマージェンシーアシスタンス (株) +24.84 2,010
5 2484/HC 夢の街創造委員会 (株) +24.42 127,900
6 8938/HC (株) ロジコム +23.29 37,050
7 3825/マ (株) リミックスポイント +20.51 23,500
8 3754/HC エキサイト (株) +20.41 88,500
9 4833/HC (株) ぱど +20.00 60,000
10 4286/HC (株) レッグス +19.23 62,000
11 3161/HC アゼアス (株) +19.05 500
12 8789/マ フィンテック グローバル (株) +18.90 2,800
13 2454/HC (株) オールアバウト +18.59 31,900
14 2776/HC (株) クリムゾン +17.05 10,300
15 7836/HC アビックス (株) +16.45 10,620
16 3858/HC (株) ユビキタス +16.34 71,200
17 6634/HC (株) ネットインデックス +15.56 52,000
18 7708/HC (株) ゲートウェイホールディングス +15.53 2,990
19 6062/HC (株) チャーム・ケア・コーポレーション +15.15 1,140
20 3840/マ イー・キャッシュ (株) +14.93 7,700
21 7873/東1 (株) アーク +13.25 188
22 2706/HC (株) ブロッコリー +11.54 116
23 4726/東1 ソフトバンク・テクノロジー (株) +11.44 906
24 6636/HC (株) シスウェーブホールディングス +10.85 3,780
25 3839/HC (株) ODKソリューションズ +10.41 29,700
26 3782/マ (株) ディー・ディー・エス +10.15 3,200
27 1805/東1 飛島建設 (株) +9.64 91
28 2176/HC (株) イナリサーチ +9.55 39,000
29 5282/東2 ジオスター (株) +9.50 196
30 1776/東2 三井住建道路 (株) +9.38 140
31 6750/HC エレコム (株) +9.22 1,409
32 6054/マ (株) リブセンス +9.22 4,800
33 1813/東1 (株) 不動テトラ +9.17 131
34 9479/東1 (株) インプレスホールディングス +9.09 132
35 3836/HC (株) ディーバ +8.83 949
36 3277/HC (株) サンセイランディック +8.81 284
37 2437/HC シンワアートオークション (株) +8.77 31,000
38 7961/東1 兼松日産農林 (株) +8.76 149
39 3842/HC (株) ネクストジェン +8.73 76,000
40 2405/マ (株) フジコー +8.71 362
41 1929/東1 日特建設 (株) +8.43 90
42 5271/東2 (株) トーヨーアサノ +8.41 116
43 4667/HC アイサンテクノロジー (株) +8.41 232
44 7707/HC プレシジョン・システム・サイエンス (株) +8.24 32,850
45 6942/HC (株) ソフィアホールディングス +8.22 79
46 1814/東1 大末建設 (株) +8.16 53
47 7593/HC VTホールディングス (株) +8.07 723
48 3587/HC (株) プリンシバル・コーポレーション +8.00 27
49 6052/HC (株) イーピーミント +7.89 2,680
50 8999/東1 グランディハウス (株) +7.56 583

ウィンドウズとネットによる仕事の非効率化

朝刊
06 /23 2012
 古いコッコのPV集が中古で安く売ってたんで買ってみたんだけど、癒されねぇなぁ。いやセンスとかクオリティはいいんだよ。ただあのコッコらしさを続けて観ると精神的に来るもんがある。でもむしろ今色々と厳しい状況の日本なんだから、これくらいナイフで心をえぐるような歌詞を書く新人は出てこないものかね。そうそう、PVのDVD結構見てるけど、PVDVDには字幕で歌詞を表示できるようにしようよ。何のためのDVDだよ。
 さて、そんなわけでウインドウズとネットが仕事に与えた利点は散々語り尽くされてるようなので、あえてその真逆を考えてみたい。95年にウインドウズ95が登場してから仕事は大分変わった。パソコンなんて触ったこともない中年がパソコンを憶えなければならなくなったし、パソコン使える人=オタクだった世界が労働者全部がオタクになるために勉強しないと仕事にならない時代になったわけだ。それから、電話線でネット接続してた時代がADSLやら光回線やらが登場して一気にネット環境は整った。今ではケータイでもサイトを表示できるわけで、あ、そういえばケータイの普及とネットの普及って結構重なってる感じするな。ポケベルからPHS、ケータイに変わったのもネット環境が良くなったのも同じ頃だった気がする。
 まあそんなわけで仕事と言われる物はここから一変する。逆に今の若い子はネットの無い時代の仕事はどうやってたのか想像すら出来ないだろう。まあ、労働環境の変化とはまさに世界が変わったことを意味するわけで、個人的には仕事と言われるモノが農業から工員に切り替わったくらいの変化じゃないかと思う。まあ、やってることはアナログだった時代と変わってないわけで、帳簿を帳面に付けるかパソコンに入力するかの違いなために変化してることに気付いてない人も多いかも知れないけど、この変化はやはり大きい。
 そんなわけでEコマースだとか表計算だとかワードとかパワーポイントとかで仕事は効率敵になったように見える反面、そのウインドウズとネットの機能と利便性が逆に労働者の生産性を削いでる事が多い。それは何かというとウインドウズの標準的な機能であるゲームの存在だ。パソコンで仕事をするようになって効率的になったのにも関わらず、余った時間などでちょっとゲームで遊んだり、さらにネットが接続できたらたちが悪い。ネットサーフィンやら今では平然と2ちゃんねるをロムってるかもしれない。こういった事の対策の為にパソコンの配置を考えてある職場ならいいが、仕事場はお互いの画面が見えないような配置にしがちで、その為に簡単に暇つぶしができてしまうのがウインドウズとネットを仕事場に持ち込んだ弊害である。ウインドウズが広まる前にもパソコンでの業務はあったけど、そういったものは大抵業務用プログラムしか走らないようになっていて、黒い画面に緑の枠線と文字で表示されていて、そこに入力していたわけだけど、そのパソコンで遊ぶなどほぼ不可能だ。その為に業務が終わったら、パソコンをいじって仕事してるフリしてるのも無理なわけで、他の仕事にアクションを起こせるわけだ。だが今ではウインドウズとネットのせいで仕事が片付いたり片付かなくてもパソコンの前で誰にも気付かれずに時間つぶしが出来る。
 実際にこれが問題になってチェック体制を導入してる企業もあるし、デイトレが流行った頃は社内のパソコンから会社よりも利益を上げてた人もいるわけだ。デイトレに関してはチェックが厳しくなったらトイレでケータイトレードなんてのも流行ったりした。まあ、そんなわけで実際にパソコンが普及して業務が早くなったのかは案外疑問なところがあるわけだ。いっそウインドウズの必要のない仕事をする人のパソコンはあえて業務用プログラム機にした方が効率があがるかもしれない。ネットの必要のない人はネットに繋ぐ必要もないだろう。
 ウインドウズの標準装備のゲームが実際に何時間稼働してたのか調べることが出来れば、会社が人件費の中でどれだけ無駄が生まれていたか計算出来るかも知れない。ウインドウズのおまけゲームなど仕事中の暇つぶしでくらいしか使わないだろうし。
 何でも出来るツールであるウインドウズ機というのも仕事上メリットも大きい反面、デメリットも結構デカい。パソコン偏重というかウインドウズマシン偏重の仕事環境をもう一度見直すべき時期にきてるのかもしれない。はっきり言ってそんなヒマをしてるような社員はさっさと退社させて遊ばせた方が経済のためでもある。日本は真面目なのはいいが、経済という物は売り手と買い手がいて成り立つものなのに、全員が全員同じ時間に働く。同じ時間に働くと何が起きるかというと売り手ばかりになってしまって、買い手不在の状態になる。売り手ばかりで買い手がいなければ経済なんて回るわけがない。日本の昼間というのはそんな状態がずっと続いてるのだ。ヒマな社員はどんどん遊ばせれば買い手側が厚くなり、次第に経済は回る。日本は八時から午後五時まで全員売り手で五時以降にちょろちょろ売り手だった人が買い手に回るという状態なわけだ。そして一気に土日で全員が買い手に回るという偏りが起きる。だから、土日は混んでるのに、平日昼間の店員などヒマで死にそうな顔をして立ってるわけだ。だったら、ウインドウズのゲームで遊んでる社員をどんどん仕事を終わらせて遊びに出せば、平日ヒマな店員も多少は忙しくなるわけで、経済は徐々に回り始める。適度にみんなが買い物が出来て、適度に仕事の出来る環境を日本はそろそろ組み直す時じゃないだろうか。もう国民総掛かりで電子製品を作って輸出する時代でもないわけで、適度に輸出と内需を盛り上がる経済サイクルを組む時だろう。ましてや手持ち無沙汰でウインドウズのゲームやネット検索をしながら痔を作ってるくらいなら、自由な時間を与えてやれば映画の一本や缶コーヒーの一本でも経済は活性化される。
 さらに日本の各地方自治体には本当に良く出来た運動施設があるわけで、あの施設の一番おいしいところであるはずの天気のいい平日の昼間が何も使われずに放置されてるのは本当にもったいない。運動施設が果物なら一番熟れてる時期に誰も食べないというのだから、価値を捨ててるのと同じだ。運動施設を平日使うのは放課後の部活で使用するくらいだけど、その時間はもう夕暮れ前なわけで一番おいしい時間帯では無いわけだ。そういった価値がある物が価値を認められずに無駄になってることが本当に平日の昼間には多い。ピーカンの良い天気の運動施設には誰もいないのに、店舗の店員は天気が良くても客が来ない店舗で突っ立ってるわけだ。労働習慣が国民全員同じであるために、巨大なギャップが生まれてとてつもない価値が捨てられている。価値の順番で言えば、客のいない店舗よりも天気のいい運動施設だろう。運動場が借りられなかったから、店番やるというのが価値の順番で考えたら正しいような気がする。もしも平日の昼間に休めた時に天気が良かったら、近所の運動グランドを訪れてみるといい、誰もがもったいないなぁと思うはずだ。そこにもったいなさを感じると言う事はそこに価格が付けられてない価値が存在すると言う事だから。
 まあ、そんなわけで労働者とオフ労働者をきっちり最適化する事で日本の経済と人と人との繋がりは活性化されるだろうと僕は強く思う。平日の昼間を経済的な観点から見て回ると本当にもったいない事が多い。

大画面になったニンテンドー3DS LLが発表! 発売は7月28日、価格は18900円[税込]
 やはり出たか。3DSLL。こっちの方がいいなぁ。



気になる株価材料
東電の大口料金値上げ、独禁法違反の可能性
有機ELテレビ共同開発でパナとソニーが合意へ 週明け発表
グーグルの株式分割、株主総会で承認
ポーカーで日本人初の世界王者誕生
大阪の企画会社、自己破産へ=兵庫のK―POPイベント中止
<欧米金融機関格下げ>影響は最小限も将来的に不安残す
保険収支、過去最大の赤字=タイ洪水で―損保26社決算
<ソフトバンク>一気に8倍の増配 高収益を背景に
ツリー・ソラマチ開業1か月、581万人来場

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-