FC2ブログ

前々から言われてたチャイナリスク爆発

朝刊
09 /18 2012
コナン「うなぎいかがっすかー」元太「大将、いつもの二杯くれ」
 これ面白いなぁ。つーかもうコナンじゃないし。このコナンの大将っぷりが本当にいい。

日本企業“脱中国”加速か 「柳条湖事件」の18日に反日デモ拡大の恐れ
米、中国相手取りWTO提訴=自動車輸出に不当な補助金
マツダとホンダ、中国工場の操業一時停止へ
<反日デモ>日本企業、厳戒態勢に ホンダ5工場操業停止
 最近に日本で暴行や恐喝をイジメと言ってるのと同じように、これデモじゃねーだろと。まあ、内紛というか警察が先導してるとかなんとかあるけど、コントロールできてるうちがマシというか。警察の制御から外れた時に中共は真っ青になるんじゃないかと。なんかそろそろ色々起きそうな予感させる出来事だけど、まあこの一件で賢い外資は完全に逃げ出すだろうし。外資の心は純粋な乙女並みに敏感だという事がわかってないなぁ。強欲を極めると逆に乙女のように敏感になるというのは良く出来てるよね。
 まあ、ガス抜きというけど、この発端の尖閣諸島だけど、日本において特殊な海無し県である群馬からだと、海ですら異世界なわけで、そこから小島とか無人島とか映像で見ても想像すら出来ないレベルなわけで、群馬からとやかく言える問題ではなかったりする。リアリティがないのだ。群馬からでもこれなのに中国の内陸部なんて海からあんなに離れてる地区の中国人が尖閣の事で暴動起こしてる時点でどうかと思う。きっと海すら見たこともない連中ばかりだろうし。まあ、ぶっちゃけ暴れる許可を政府が与えてるんだから、そりゃ暴れるわな。ただ弁償はしないんだろうけど。
 まあ、中国国内で暴れてくれる分には構わないし、これによって中国から外資が逃げてくれれば日本にとって有益だから、もっとやればいいし、日本から手を出してはマズいが警察や軍隊が制御出来ないくらいの暴動が起きるくらいに煽るのもいいんじゃないかと思う。資本主義初心者の中国に資本主義の本当の恐ろしさを教えてやる良い機会だ。共産主義から資本主義に変えたばかりの国には資本主義は甘い飴を与える。富と雇用だ。しかし、ある程度成り上がると資本主義は鞭を与える。富と雇用が無くなるが、自信のついた国民が増えてるために抑えつけても安定しない。その為に資本主義はガス抜きにトップを変える精度にしてるわけだ。中共にとってガス抜きは日本なわけだけど、一斉に日本企業が中国から消えればガス抜きの矛先が無くなり、いやでも政府に向くか、他の外資企業に向くかもしれない。他の外資に行けば日本にとってはしめたもんだ。
 そもそも13億人中国にいるとかで中国市場目指すけど、中国の13億人が全員中流階級になったら、世界の資源は足りないのは目に見えているわけで、中国の13億人が商売相手に出来るようになったら、世界中が貧しくなってるわけだ。はっきり言って中国13億人を相手に商売する事はほぼ無理なわけだ。だから、13億人いても商売相手としてはせいぜい一割くらいじゃないかと思う。だから、その一割の1億人あたりに行き渡ったら、そこで限界じゃないだろうか。
 もっと言えば、中国はデカすぎる。面積云々と言うよりも人口が一国家が管理する人口じゃない。日本政府だって一億人ちょっとの日本人を管理するのに苦労してるのに、その十倍なんて完全に無理だ。つーか一割が暴徒と化したとしても一億人なわけで、もう中国内の戦闘だけで世界最大規模の戦争になる。
 アメリカでも二億人くらいなわけで、むしろ経済的に安定する人口はどのレベルかというのを資本主義国は手探りする研究するのに中国は面白い素材かも知れない。間違いなく10億越えの国は資本主義では破綻するだろう。管理なんかしきれないし、今回の反日デモよりも大きくなる可能性があるだけ人口がいるわけだし、それこそ一億人の暴徒とか考えただけでも恐ろしい。
 せいぜい国家なんて二億人くらいが限界じゃないかと思う。二億で一国家にすれば中国は六カ国に割れるわけで、もう一つの同盟国圏なわけだ。まあ、六カ国に別れたら日本なんかよりもお互いを牽制し始めて反日どころじゃなくなるというか、沿岸部対内陸部で険悪になるだろうし。ただ六カ国に割れた中国がお互い切磋琢磨し始めると、一国くらいは相当強い国家が生まれる可能性があるのがちょっと怖いけど。
 まあ、この中国内での内紛ならどんどんやってくれたら、脱中国と外資が逃げ出すので日本にとって国益なのでどんどんやって欲しい。外資が消えて雇用も無くなればそれこそ本当に中共相手に暴動だろうし。いい加減中国も自国の政治に目を向ける時期が来たんじゃないかと思う。
 そうそう、そういや今の暴動起こしてる若者って一人っ子政策の小皇帝って呼ばれてた世代だろ?やっぱりひとりっ子のお坊ちゃまは怖いな。さらに日本を越える超高齢化社会も待ってるし。つーか人口減らそうってやってる時点で国家として管理できる人口じゃなかったって事じゃねーか。だから、中国は割れるべきっての。
 そういやイスラム圏で反米も盛んなんだっけ。なんかグローバル化の反動がメチャクチャ出てるな。世界って本当に右に触れたら左にって感じで反動が起きる。戦争の後は平和で平和の後は戦争って感じか。これから反グローバル化みたいな動きがあったら、どうなるんだろう。ネットは繋がってるけど、行き来が無くなるとか?まあ、アジアは小さな島で行き来が無くなりそうだけど。ただ中国は太平洋に出る海が無いのが面白い。日本と台湾でがっちり固めてるから、まあ尖閣周辺に資源があるからごねてるって流れだけど、太平洋への抜け道って意味でもあの島は小さい癖に重要なんだよな。中国が太平洋に出てこない方がアメリカにとっても国益だろうから、アメリカも日本側につくべきだと思うけどね。まあ、韓国みたいに竹島のような岩山に投資しまくって散財するものどうかと思うけどね。竹島に投資してる額回収出来るのかよ。きっと竹島に大津波が起きて一気に洗い流されるのがオチだろうけど。
 まあ、とりあえずは中国という市場から外資がどれだけ逃げるかが見ものだな。反日から反米になる可能性だって十分にありえる国なんだし。

気になる株価材料
D3パブリッシャー、ファン待望の完全新作『地球防衛軍4』TGSにプレイアブル出展
4人に1人が「高齢者」…総人口に占める65歳以上の割合過去最高に
シャープ、崖っぷち100周年 鴻海との提携交渉なお難航
イラン通貨が暴落…市民ら、外貨や金買いあさる

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-