FC2ブログ

日経平均8,946.87+18.58

値上がり率ログ
11 /02 2012
15:10 11/01 2012
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 7527/HC (株) システムソフト +39.47 106
2 4579/HC ラクオリア創薬 (株) +20.33 290
3 8836/HC (株) RISE +19.35 37
4 7908/東1 (株) きもと +18.78 506
5 8922/マ (株) ジアース +18.54 3,580
6 9734/HC (株) 精養軒 +17.78 530
7 6659/HC (株) メディアグローバルリンクス +16.61 70,200
8 6844/東1 新電元工業 (株) +16.22 215
9 6420/東1 福島工業 (株) +15.46 1,621
10 3653/マ (株) モルフォ +15.02 1,149
11 2191/HC テラ (株) +14.90 771
12 1807/HC (株) 佐藤渡辺 +13.89 164
13 3641/HC (株) パピレス +13.06 5,800
14 6786/マ (株) リアルビジョン +12.58 17,900
15 2282/東1 日本ハム (株) +12.53 1,114
16 3652/マ (株) ディジタルメディアプロフェッショナル +12.41 888
17 2174/東1 GCAサヴィアングループ (株) +12.13 106,300
18 8718/HC JPNホールディングス (株) +11.96 440
19 5381/HC 日本ミクロコーティング (株) +11.85 321
20 7732/東1 (株) トプコン +11.38 421
21 6862/HC ミナトエレクトロニクス (株) +11.32 59
22 8934/東1 サンフロンティア不動産 (株) +10.71 28,320
23 5989/HC (株) エイチワン +10.56 691
24 9232/東1 (株) パスコ +10.53 252
25 7261/東1 マツダ (株) +10.53 105
26 1418/HC インターライフホールディングス (株) +10.50 221
27 3856/マ リアルコム (株) +10.37 36,200
28 9427/東1 イー・アクセス (株) +10.04 44,400
29 9622/東1 (株) スペース +10.03 790
30 3844/HC コムチュア (株) +10.00 1,155
31 3941/東1 レンゴー (株) +9.74 383
32 7719/東2 (株) テークスグループ +9.52 23
33 9541/東2 大多喜ガス (株) +9.39 466
34 6993/東2 森電機 (株) +9.30 47
35 7743/HC (株) シード +9.11 635
36 8289/東1 (株) オリンピック +8.85 750
37 8508/大2 J トラスト (株) +8.60 1,276
38 3003/東1 ヒューリック (株) +8.53 687
39 9898/HC (株) サハダイヤモンド +8.33 13
40 2492/マ (株) インフォマート +8.31 234,600
41 6981/東1 (株) 村田製作所 +8.30 4,175
42 3827/マ ジャパンインベスト・グループ・ピー・エル・シー +8.30 3,000
43 5449/東1 大阪製鐵 (株) +8.04 1,384
44 8473/東1 SBIホールディングス (株) +7.89 602
45 9822/HC (株) クロニクル +7.69 14
46 6494/HC (株) NFKホールディングス +7.69 70
47 6205/東1 大阪機工 (株) +7.69 98
48 5202/東1 日本板硝子 (株) +7.58 71
49 2196/マ (株) エスクリ +7.49 775
50 8515/東1 アイフル (株) +7.31 235

パナソニックがストップ安ねぇ。

朝刊
11 /02 2012
パナソニック株価ストップ安 社長の「われわれは負け組」発言も響いた?
 既定路線というか思った通りって感じだったねぇ。空売りできる人ならここで儲けてたんだろうけど。まあ、上がったとしてもストップ高になるほどの決算にはなりゃしないだろうから、売っといて損は無かっただろうね。しかしまぁ、下がるとは思ってたけど、まさかストップ安触るとは。大が息も絶え絶えで中小が好調とか日本経済はまさに氷河期だねぇ。大型恐竜は滅ぶのか。まあ、アップルもやばいところからあそこまで持ち直したわけだし、しっかりやれば持ち直すこともあるんじゃないかと思うけど、どこの会社の社長もそういう面構えじゃねえよなぁ。日本の大企業は官僚と同じく縦割りだから、無理くさいよなぁ。
 日本で成功する大企業って、総合商社モデルじゃないとダメな気がする。どういう事かというと一社が大きくなるんじゃなくて、どんどん子会社として切り売りして本社は子会社株からの収入でやりくりしながら自分も新しい事業を続ける。こうすると企業自体は小さく保てるし、子会社の損失を被ることもない。家電企業は子会社にするべき事業をずっと自分の中に抱えすぎてたんじゃないかと思う。むしろパナソニックなんかサンヨー食っちゃってたし。いかに自分の規模を小さく維持するか、事業をどんどん上場させて自分の中から出していけば、出て行った会社は若い社長に若い社員が多いわけで、新しいことも始められるだろう。今のパナソニックやソニーで若い社員が面白い事を思いついても商品化できる環境だとは思えない。それは企業が大きすぎるんだよ。割って新しいことをやらせればいい。割れば本社としてはリストラにもなるし。
 縦割りでなくても大きな企業は限界があるよなぁ。国でも中国とか大きすぎて限界あるし。中国は共産主義でなければ維持できないのに、自由経済やったらもうあの大きさを保つのは無理だろうと思うし。

マクドナルドが来年中に大量閉店 業績減速で大ナタ、宅配など新サービスも
 原田社長はいまいち好きになれないというか、藤田田時代をこけおろすのがどうも気に入らないんだよな。安すぎるハンバーガーで失敗したと原田社長は言うが、もともとハンバーガーは高い特別な外食として売り出していた。そのイメージを一変させるためにもあの世間が驚くほどの安いハンバーガー戦略をとったと思う。お陰であの激安バーガーキャンペーンから、マックは高価な外食から安い外食へのイメージ転換に成功して、今では安飯として定着するに至っている。このイメージ転換戦略があってこその今までのデフレ時代の成功で、あの時代藤田田は損して得取れをやっていたわけなのに、今の原田マックがデフレ時代に成功してるのは藤田田戦略あっての事だ。
 それなのに激安バーガー戦略は無策だなんだと言ってるのは違うと思う。あの激安バーガー戦略の中でマックで働いていたからわかる。それに資本主義を知ったのは藤田田マックで働いてからだから、藤田田戦略をけなされるのはあまり良い気持ちがしない。あそこの激安バーガー戦略によるイメージ転換によって今のマックの成功があるわけだけど、ここからのマックの成功は原田社長がどう出るかによって決まるだろう。ただまあ、最近見づらかったメニューは異常だと思ってたけど、メニューを隠す戦略が成功するとは全く思えない。藤田田時代の激安バーガーによるイメージ転換戦略が無いままだったら、今の原田マックはどうなっていたか。

「ルパン三世」を「鷹の爪」FROGMANがアニメ化! その名も「ルパンしゃんせい」!
 フロッグマンにはサインもらってるから、頑張って欲しいなぁ。

気になる株価材料
電機大手8社の赤字計1兆円、黒字も4社と明暗
<大型高速バス>自動ブレーキ義務化へ 14年11月以降
ソニー、中間赤字は401億円 営業益は改善し業績回復に踏み出す
<シャープ>中小型液晶パネルに再建託す 2期連続巨額赤字
イー・アクセス子会社化を断念か ソフトバンク孫社長の「誤算」
「ユニクロマルシェ」がプランタン銀座で開業へ ファストリ傘下5ブランド
米コストコ、10月既存店売上高は予想上回る前年比7%増
ニコン9月中間、売上高が過去最高も減益

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-