FC2ブログ

日経平均13,529.65-38.72

値上がり率ログ
04 /24 2013
15:10 04/23 2013
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 4575/マ (株) キャンバス +57.24 1,640
2 2451/マ (株) メディアクリエイト +36.19 143
3 4766/マ (株) ピーエイ +34.19 314
4 4734/HC (株) ビーイング +29.41 220
5 6747/東2 KIホールディングス (株) +29.41 220
6 2599/東1 ジャパンフーズ (株) +27.55 1,389
7 3230/HC スター・マイカ (株) +27.30 1,399
8 4765/HC モーニングスター (株) +24.61 151,900
9 3807/HC (株) フィスコ +24.32 138,000
10 3827/マ ジャパンインベスト・グループ・ピー・エル・シー +23.18 37,200
11 4720/HC (株) 城南進学研究社 +22.88 376
12 4576/HC (株) デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 +22.21 1,651
13 3669/マ モバイルクリエイト (株) +21.55 2,820
14 2372/東1 (株) アイロムホールディングス +21.19 8,580
15 2700/HC 木徳神糧 (株) +21.07 862
16 8473/東1 SBIホールディングス (株) +21.01 1,728
17 9423/HC (株) フォーバル・リアルストレート +20.84 2,319
18 3082/東2 (株) きちり +20.64 2,922
19 6703/東1 沖電気工業 (株) +20.51 188
20 1841/HC サンユー建設 (株) +20.13 895
21 2488/HC 日本サード・パーティ (株) +20.10 2,390
22 5852/東2 (株) アーレスティ +19.27 619
23 7833/マ (株) アイフィスジャパン +18.35 143,200
24 2379/マ ディップ (株) +18.31 420
25 1860/東1 戸田建設 (株) +17.83 304
26 1879/東1 新日本建設 (株) +17.55 375
27 4347/HC ブロードメディア (株) +17.49 215
28 7446/HC 東北化学薬品 (株) +17.42 1,011
29 3765/HC ガンホー・オンライン・エンターテイメント (株) +17.27 679,000
30 3839/HC (株) ODKソリューションズ +17.07 48,000
31 4320/マ (株) CEホールディングス +16.57 1,055
32 2931/マ (株) ユーグレナ +16.56 7,040
33 8515/東1 アイフル (株) +16.13 1,080
34 2376/HC (株) サイネックス +16.03 724
35 3776/HC (株) ブロードバンドタワー +15.92 182
36 3358/HC ワイエスフード (株) +15.79 22,000
37 9684/東1 (株) スクウェア・エニックス・ホールディングス +15.39 1,252
38 5480/東1 日本冶金工業 (株) +15.32 143
39 3734/マ (株) インテア・ホールディングス +15.01 52,500
40 4308/マ (株) Jストリーム +14.75 77,800
41 7744/東1 ノーリツ鋼機 (株) +14.53 607
42 4570/HC (株) 免疫生物研究所 +14.41 34,150
43 8519/東1 ポケットカード (株) +14.30 935
44 2152/HC 幼児活動研究会 (株) +14.29 5,600
45 3154/HC メディアスホールディングス (株) +14.00 3,665
46 8771/東1 イー・ギャランティ (株) +13.96 3,315
47 7776/HC (株) セルシード +13.83 2,338
48 9635/東2 武蔵野興業 (株) +13.64 200
49 2763/HC (株) エフティコミュニケーションズ +13.16 227,000
50 4557/HC (株) 医学生物学研究所 +13.09 907

地味に下げてるなぁ

朝刊
04 /24 2013
 ここからどちらに動くか気になるところ。大型株に流れてた資金が小型株に流れ始めたら、大忙しだけど。大型株で儲けたお金が小型に流れるようになってからが本番なのが相場。さてどうなるか。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-