FC2ブログ

日経平均18,332.30+67.51

値上がり率ログ
02 /21 2015
15:00 02/20 2015
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 5952/東2 アマテイ (株) +47.17 156
2 9204/東1 スカイマーク (株) +44.44 39
3 8256/HC (株) プロルート丸光 +30.86 212
4 3035/HC ケイティケイ (株) +30.53 342
5 2736/HC (株) サダマツ +27.68 369
6 3878/東1 (株) 巴川製紙所 +25.64 245
7 2323/HC (株) fonfun +21.28 456
8 6016/東2 神戸発動機 (株) +20.00 126
9 3042/HC (株) セキュアヴェイル +18.87 630
10 3633/HC GMOペパボ (株) +18.42 6,300
11 9753/HC アイエックス・ナレッジ(株) +17.37 277
12 7217/HC (株) テイン +17.27 679
13 3356/HC (株) テリロジー +16.10 238
14 6879/東1 (株) イマジカ・ロボット ホールディングス +15.92 728
15 6031/マ サイジニア (株) +15.80 7,330
16 3906/マ (株) ALBERT +15.55 7,430
17 4576/HC (株) デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 +15.34 910
18 5856/東2 (株) 東理ホールディングス +12.75 115
19 3734/マ (株) インテア・ホールディングス +12.15 360
20 6826/東2 本多通信工業 (株) +11.79 1,498
21 3905/マ データセクション (株) +11.17 975
22 9318/東2 アジア・アライアンス・ホールディングス (株) +11.11 30
23 6497/HC (株) ハマイ +10.77 1,800
24 3842/HC (株) ネクストジェン +10.76 1,410
25 1491/東2 中外鉱業 (株) +10.71 31
26 4091/東1 大陽日酸 (株) +9.61 1,802
27 6898/HC トミタ電機 (株) +9.55 367
28 3209/東2 カネヨウ (株) +9.41 93
29 4840/HC (株) トライアイズ +9.34 398
30 3452/マ (株) ビーロット +9.22 12,800
31 9674/東2 花月園観光 (株) +9.00 109
32 8700/HC 丸八証券 (株) +8.53 229
33 9421/HC (株) ネプロジャパン +8.11 1,719
34 3385/東1 (株) 薬王堂 +8.05 2,940
35 8152/東2 ソマール (株) +7.78 194
36 6634/HC (株) ネクス +7.35 1,270
37 6624/東1 田淵電機 (株) +7.34 1,360
38 4582/HC シンバイオ製薬 (株) +7.33 366
39 1822/東1 大豊建設 (株) +7.13 646
40 3276/東1 日本管理センター (株) +6.93 1,343
41 1914/東1 日本基礎技術 (株) +6.81 439
42 3807/HC (株) フィスコ +6.57 422
43 8905/東1 イオンモール (株) +6.52 2,385
44 8946/HC (株) 陽光都市開発 +6.52 245
45 3070/HC (株) アマガサ +6.51 1,145
46 6089/東1 (株) ウィルグループ +6.46 1,219
47 3288/東1 (株) オープンハウス +6.30 2,800
48 3161/東2 アゼアス (株) +6.22 615
49 5721/東1 (株) エス・サイエンス +6.12 52
50 6030/マ (株) アドベンチャー +5.97 3,815

花とアリス殺人事件観てきた

朝刊
02 /21 2015
 花とアリス殺人事件観てきた。なんでも過去に花とアリスという映画があったらしくその映画の続編というか二人が出会ったきっかけの話。全体的にトゥーンレンダリングCGアニメで背景が油絵のような色使いで絵画のようなアニメだった。
 ものすごい事件の起きる物語ではないものの言葉のセンスや登場人物達の動きや考え方などが現代の女の子的で、最近流行りの萌アニメのような現実感のないキャラではないのが観ていて心地よい。このまま実写にしてもいい邦画になる内容と演出や演技なのでこのアニメはアニメでありながらも出来のいい邦画でもある。アニメでありながら邦画でもあるという不思議な映画で本当に面白かった。なんか観ていて引き込まれるというか、観終わってからじわじわと来る映画でDVD出たら持っておきたいと思ったし、入場者特典の冊子のネタもかなり良かった。これはもらっておくべきだ。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-