FC2ブログ

日経平均19,435.08+122.29

値上がり率ログ
04 /04 2015
15:00 04/03 2015
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 8143/東2 (株) ラピーヌ +47.17 156
2 2321/HC (株) ソフトフロント +27.97 366
3 6075/マ (株) フォトクリエイト +21.78 1,890
4 3760/HC (株) ケイブ +20.52 2,349
5 6037/マ (株) ファーストロジック +19.55 3,945
6 7835/HC (株) ウィズ +19.31 927
7 3131/HC シンデン・ハイテックス (株) +19.07 4,370
8 2162/HC 日本マニュファクチャリングサービス (株) +17.61 668
9 7813/マ (株) プラッツ +17.33 6,770
10 3653/マ (株) モルフォ +16.69 8,670
11 8462/HC フューチャーベンチャーキャピタル (株) +16.26 572
12 3299/マ (株) ムゲンエステート +16.05 2,646
13 3633/HC GMOペパボ (株) +15.75 10,950
14 3224/マ (株) ヒューマンウェブ +14.65 2,912
15 6734/HC (株) ニューテック +14.39 795
16 8929/マ (株) 青山財産ネットワークス +13.79 850
17 9439/HC (株) エム・エイチ・グループ +13.60 309
18 2809/東1 キユーピー (株) +12.85 3,425
19 9446/HC (株) エスケーアイ +12.54 350
20 3769/東1 GMOペイメントゲートウェイ (株) +12.30 3,360
21 2376/HC (株) サイネックス +12.15 2,160
22 6994/東2 (株) 指月電機製作所 +12.02 820
23 6662/HC (株) ユビテック +11.80 578
24 8892/HC (株) 日本エスコン +11.76 266
25 8107/東1 (株) キムラタン +11.11 10
26 2753/東1 (株) あみやき亭 +10.37 4,525
27 8123/HC 川辺 (株) +10.37 181
28 3010/東2 価値開発 (株) +10.29 75
29 2432/東1 (株) ディー・エヌ・エー +9.29 2,495
30 7965/東2 象印マホービン (株) +9.05 1,554
31 9467/マ (株) アルファポリス +9.05 2,120
32 2138/HC クルーズ (株) +9.03 3,055
33 2206/東1 江崎グリコ (株) +8.75 5,470
34 2915/東1 ケンコーマヨネーズ (株) +8.37 1,760
35 6078/東2 (株) バリューHR +8.34 1,429
36 8254/東2 (株) さいか屋 +8.16 106
37 9423/HC (株) フォーバル・リアルストレート +8.16 106
38 2429/HC (株) ワールドホールディングス +8.02 1,078
39 6082/マ (株) ライドオン・エクスプレス +8.01 1,740
40 2144/HC (株) やまねメディカル +7.94 340
41 8247/東2 (株) 大和 +7.76 250
42 9723/東2 (株) 京都ホテル +7.64 761
43 7248/東1 カルソニックカンセイ (株) +7.37 845
44 7462/HC ダイヤ通商 (株) +7.30 147
45 6945/東2 富士通フロンテック (株) +7.25 1,524
46 2196/東1 (株) エスクリ +7.23 1,438
47 9904/東2 (株) ベリテ +7.09 136
48 3776/HC (株) ブロードバンドタワー +7.00 260
49 7477/HC ムラキ (株) +6.84 125
50 6095/マ メドピア (株) +6.79 1,919

ヒックとドラゴン2観た

朝刊
04 /04 2015
 ヒックとドラゴン2は海外では上映していて、この間のアカデミー賞でもノミネートされてたらしい。全然気づかなかった。日本はかぐや姫とか騒いでいたけど、あれは無理だと思ってたし。そんなわけで海外ブルーレイディスクのヒックとドラゴン2をゲットして見てみた。
 このヒックとドラゴン2ブルーレイだけど、確かドイツ版だったけど日本のプレイヤーに入れたら読み込んで日本語メニューで表示された。さらに日本語吹き替えも入っていて、なんでここまで作っておいて上映しなかったのかが気になるところ。しかもこのヒックとドラゴン2がものすごく面白い。これを見てたらベイマックスじゃないなぁと思ったけど、日本では上映されないために知らないとは怖いことだ。何よりこの作品の3Dが見られないのが残念。
 まあ、そんなわけでものすごく面白かったヒックとドラゴン2だけど7月に日本でも発売するようなのでヒックとドラゴン好きはそこまで我慢すれば見られるよ。まあ、海外ブルーレイ買うのもありだと思うけど、見られるかどうかは自己責任で。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-