FC2ブログ

日経平均18,777.04-170.08

値上がり率ログ
10 /28 2015
15:00 10/27 2015
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 2352/マ (株) エイジア +23.60 1,571
2 6172/マ (株) メタップス +23.29 2,647
3 3624/マ アクセルマーク (株) +21.34 1,706
4 3782/マ (株) ディー・ディー・エス +19.05 500
5 4346/東1 (株) ネクシィーズ +18.73 951
6 5950/東2 日本パワーファスニング (株) +18.10 124
7 3753/東2 (株) フライトホールディングス +18.02 524
8 6323/HC ローツェ (株) +16.34 712
9 6176/マ (株) ブランジスタ +16.16 575
10 4847/HC (株) インテリジェント ウェイブ +15.40 517
11 6180/マ GMOメディア (株) +15.36 7,510
12 3793/マ (株) ドリコム +15.34 752
13 3623/マ ビリングシステム (株) +14.36 4,620
14 2321/HC (株) ソフトフロント +13.51 395
15 3646/マ (株) 駅探 +13.36 857
16 5952/東2 アマテイ (株) +13.27 111
17 3920/マ アイビーシー (株) +12.86 8,600
18 3907/マ シリコンスタジオ (株) +12.13 3,790
19 3306/東2 日本製麻 (株) +10.94 71
20 2666/HC (株) オートウェーブ +10.85 143
21 2303/HC (株) ドーン +10.82 850
22 6297/HC 鉱研工業 (株) +10.64 811
23 2145/HC データリンクス (株) +10.61 1,700
24 7523/HC アールビバン (株) +10.52 536
25 3912/マ (株) モバイルファクトリー +10.22 2,372
26 6094/マ (株) フリークアウト +10.09 1,451
27 6338/東2 (株)タカトリ +8.96 523
28 3842/HC (株) ネクストジェン +8.55 1,079
29 3250/東2 (株) エー・ディー・ワークス +8.16 53
30 2483/HC (株) 翻訳センター +7.99 4,255
31 3441/HC (株) 山王 +7.94 435
32 8739/HC スパークス・グループ (株) +7.84 330
33 5458/東2 高砂鐵工 (株) +7.78 97
34 6469/HC (株) 放電精密加工研究所 +7.55 769
35 3741/HC (株) セック +7.30 3,600
36 6084/マ (株) オウチーノ +7.27 1,770
37 2715/東1 エレマテック (株) +6.77 2,932
38 8999/東1 グランディハウス (株) +6.72 413
39 4274/HC 細谷火工 (株) +6.70 462
40 6208/東1 (株) 石川製作所 +6.52 98
41 8851/東2 アーバンライフ (株) +6.40 133
42 8275/東1 (株) フォーバル +6.37 818
43 9706/東1 日本空港ビルデング (株) +6.14 6,570
44 3660/東1 (株) アイスタイル +6.08 1,099
45 3241/HC (株) ウィル +5.84 272
46 6982/東2 (株) リード +5.80 146
47 9870/東2 (株) ハナテン +5.76 404
48 1984/HC 三信建設工業 (株) +5.65 262
49 5987/HC (株) オーネックス +5.56 152
50 4845/東1 (株) フュージョンパートナー +5.46 560

アイシールド21読んでみた。

朝刊
10 /28 2015
 アメリカの映画観てると必ずアメフトが絡んでくる。まずひ弱な高校生が主役だといじめ役がアメフト部だったり、アメフトの実話物や高校アメフト部の話だったり、中には冷やかされるポジションの給水係ウォーターボーイが敵選手をなぎ倒してヒーローになるアダム・サンドラーのコメディがあったり、最近だとドラフトの一日だけを映画にしたドラフトデイというのもある。
 映画を観てるとアメリカでは野球が人気だという割には野球は野球をテーマにした映画でしか出てこないし、高校ドラマ物ではほぼ見たことがない。人気はあるんだろうけど、アメフト程ではないのではないかと思える。あとアメリカと言えばバスケットボールもあるが、高校ならハイスクールミュージカルの主役がバスケの選手なので高校との繋がりは見て取れる。高校に野球が出てくるのはドリュー・バリモアの25年目のキスで弟が野球部に入部して活躍するのを観たくらいか。
 そんなわけで案外野球映画よりもアメフト物やアメフト部が絡むのが多い為にアメフトのルールや流れを知っておきたくなる。そうなると解説本を読むべきかと思ったけど面倒だしなぁと思ってたら、ジャンプの人気マンガアイシールド21を思い出した。少年漫画に珍しくアメフトをテーマにしてたマンガだ。しかも少年漫画で少年に認知度の低いスポーツ漫画は必ず主人公が素人でその素人目線で読者も一緒にそのスポーツについて学んでいくように描かれる。スラムダンクがまさにそんな流れだ。あとスポーツ漫画は一年をテーマにするのがいい。一年だと短期で強くならないとなので緊張感と特訓が映えるし、メンバーもベストメンバーで組んでしまうので卒業されると色々面倒くさくなる。スラムダンクでゴリが卒業した後とか穴が大きいし。それに漫画内では一年でも連載終了後には十年近く経ってたりする。スラムダンクが終わる頃にはマンガでは一年しか経ってなくても連載終了後には不良そのものが絶滅危惧種で大分、時代が乖離してしまうので一年で区切って連載終了がいいんじゃないかと思う。アイシールド21も流れ的には一年でクリスマスに行われるクリスマスボウルを目標にやってる。丁度いい感じだ。
 そんなわけでアイシールド21読んでるけど、本当に面白い。まさにジャンプ的な流れで、敵の学校もそれぞれが分かりやすいようにキャラが作ってあるのもいい。読み始めると止まらないいいマンガだ。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-