FC2ブログ

日経平均18,916.02-70.78

値上がり率ログ
12 /22 2015
15:00 12/21 2015
値上がり率上位/日本市場全体/デイリー
順位 コード 銘 柄 名 値上がり率(%) 取引値(円))
1 8704/HC トレイダーズホールディングス (株) +33.11 197
2 3845/HC (株) アイフリークモバイル +31.85 207
3 6888/HC アクモス (株) +25.64 245
4 3691/マ (株) リアルワールド +23.53 2,625
5 6656/マ インスペック (株) +19.65 609
6 3778/東1 さくらインターネット (株) +19.12 623
7 2400/HC (株) メッセージ +17.55 3,355
8 8889/HC (株) アパマンショップホールディングス +15.56 1,463
9 3799/東2 キーウェアソリューションズ (株) +15.15 608
10 3690/マ (株) ロックオン +14.77 1,399
11 7636/HC (株) ハンズマン +13.96 4,000
12 9206/東2 (株) スターフライヤー +13.49 3,870
13 7527/東2 (株) システムソフト +11.65 115
14 9421/HC (株) エヌジェイホールディングス +11.34 2,150
15 8946/HC (株)ASIAN STAR +11.04 181
16 4587/東1 ペプチドリーム (株) +10.79 3,595
17 3762/東1 テクマトリックス (株) +8.47 1,511
18 3655/東1 (株) ブレインパッド +8.15 624
19 4800/HC オリコン (株) +7.41 261
20 9233/東2 アジア航測 (株) +6.85 437
21 4814/HC ネクストウェア (株) +6.70 191
22 4849/HC エン・ジャパン (株) +6.53 4,570
23 2183/東1 (株) リニカル +6.20 3,940
24 5269/東1 日本コンクリート工業 (株) +6.09 366
25 2290/東1 米久 (株) +5.95 2,440
26 6464/東1 (株) ツバキ・ナカシマ +5.85 1,754
27 8769/HC (株) アドバンテッジリスクマネジメント +5.77 1,430
28 3577/東1 東海染工 (株) +5.71 148
29 6849/東1 日本光電工業 (株) +5.64 2,827
30 6747/東2 KIホールディングス (株) +5.57 550
31 7494/東1 (株) コナカ +5.50 671
32 2471/HC (株) エスプール +5.50 883
33 3917/マ (株) アイリッジ +5.47 5,400
34 3727/マ アプリックスIPホールディングス (株) +5.46 985
35 6292/東2 (株) カワタ +5.43 680
36 2284/東1 伊藤ハム (株) +5.30 675
37 3137/マ (株) ファンデリー +5.20 910
38 7917/東1 藤森工業 (株) +5.16 3,140
39 5288/東1 アジアパイルホールディングス (株) +5.10 577
40 3814/HC (株) アルファクス・フード・システム +5.03 835
41 4246/東1 ダイキョーニシカワ (株) +4.98 9,280
42 3623/マ ビリングシステム (株) +4.91 5,340
43 3424/HC ミヤコ (株) +4.89 879
44 2498/HC (株) ACKグループ +4.88 860
45 7779/マ CYBERDYNE (株) +4.74 1,877
46 3277/東1 (株) サンセイランディック +4.72 866
47 3676/東1 (株) ハーツユナイテッドグループ +4.71 2,445
48 7172/マ (株) ジャパンインベストメントアドバイザー +4.66 1,840
49 7148/東1 (株) FPG +4.64 902
50 6628/HC オンキヨー (株) +4.58 137

仮面ライダーゴースト&ドライブ超MOVIE大戦ジェネシス観た。

朝刊
12 /22 2015
 結局スターウォーズ金土日と三回観た。いい映画だね。それで日曜に個人的には失敗してる仮面ライダーだと思ってたドライブとゴーストの劇場版を観たんだけど、これがまさかの超面白い!滑ってるなぁと思ってた設定が奇跡的に噛み合っていて、この映画の為にドライブとゴーストがあったんじゃないかと思うほど。特に片岡鶴太郎さんが目立つ場面では声を出して腹抱えて笑ってしまった。しかも片岡鶴太郎さんと竹中直人さんの共演が凄まじく面白い。てか往年のネタ合戦になっていて子供がわかるのかどうか知らないが大人はヤバイほど笑える。子供もわかってなくても笑ってるようだったし。しかし二人の共演するまでの流れがテンポ早すぎて本当に良かった。あと敵のデザインが腹にモナリザスマイルがデザインされているのがシュールでジワジワ来るし、しかもモナリザ・スマイルを武器にする映画は世界中でもこれだけだろう。
 まあ、期待も全然してなかったのに本当に良い映画だった。それで日曜は仮面ライダーゴースト&ドライブを観てスターウォーズ観て、もう一度観直したかった俺物語!!を観たわけだが、この三本が奇跡的に良い映画かつフルコースメニューのように前菜仮面ライダー、メインディッシュスターウォーズ、デザート俺物語!!って感じでいい流れで大満足だった。しかし、やっぱり観直して思ったが俺物語の大和凛子は今年一番記憶に残るキャラクターだったなぁ。日本風恋する乙女キャラとしての完成形だった。これを輸出するべきだろうに。外国、特にアメリカにはないだろう女の子らしさだろう。向こうのティーンガール向け映画見過ぎたせいか大和凛子の価値はアメリカに衝撃を与えると思うね。ああいうティーンガール文化ないだろうし、あっても否定されるのがアメリカだろうしね。あとギーグイメージの日本男子を塗り替えるにはタケオとスナはいいキャラだし。案外日本の少女漫画実写アニメって輸出出来るんじゃないかと思える。ああいう恋愛文法って外国にはないから新鮮だろうに。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-