FC2ブログ

国会始まったみたいだけど、ちゃちゃっと決めちゃってよ

朝刊
01 /19 2010
再送:通常国会スタート、小沢氏資金問題で予算審議への影響必至
政策買いシナリオに暗い影、物色の外需シフト鮮明も
 国会が始まった。もう経済は一刻の猶予も許されない状態、普通に経済の頭がある政治家ならすぐにでも法案を通すだろう。もうこんなものは普通に国の状態を熟知してる国会議員なら超党派で速攻可決で、国会開会まで待つのすら時間がもったいなかったくらいなものだ。当然国会議員達はその事を良く理解しているはず。自民だって与党だったときはあれほど経済対策を訴えていたのだから当然だろう。
 まさか小沢幹事長の金の問題で時間を使うという愚かなことはしないだろう。そこまで自民はバカでアホでない事を祈りたい。今は本当に一刻の猶予もならない事態なんだ。確かに一時の平穏さを取り戻してはいるものの求人募集などほとんど無いこの有様。少しでも国の状態がわかってれば今は経済対策が必要なことが誰にだってわかるはずだ。ましてや新興国すらすぐそこまで来てるのだから、焦りもあるはずだ。だから、小沢幹事長のどうでもいい金の問題に時間を無駄使いするという事態は無いと思いたい。もしも自民党が経済対策よりも小沢幹事長を攻めることに終始するようなら、もう自民党はただの害でしかない事が証明されてしまうし、きっと議席も減らすことだろう。小沢幹事長の金の問題などこの際どうでもいい状況であることを野党は理解して欲しい。それをすることで票が増えると思ってるのなら、もう政治家としてセンスすら無いと言う事だろう。もう選挙をする前に辞めていただくか、自民党を解党して欲しいものだ。
 小沢幹事長の金の出所がどうのとかテレビで連日やっているが、景気が良ければ面白いのかもしれないが正直何の面白さも感じないし、今はそれどころではない。ましてや特捜地検が小沢幹事長を狙うのは人事がある以上、代表辞任に追い込んだ制裁を恐れてのことだろうし、検察しか知り得ない情報が次々マスコミにリークされている。まるで世論を検察の味方に付けたいとして情報操作してるようにしか見えない。テレビで観てる人も重要な情報が出てくることに疑問を抱いてることだろう。検察は自分達に都合の悪い情報はまるで出さないのに都合のいい情報は好き勝手垂れ流してるわけだ。さすがにここまで明け透けなことをされて気付かない国民はいないだろう。日本人はバカではないのだから。検察は世論を付けなければ勝てない状況と言うことを現してるし、そもそも特捜地検はライブドアショック以降、信頼を自分から捨ててきてるわけで、今さら検察が正義だと思ってるおめでたい奴もいないだろう。ライブドアショックは妬み、小沢幹事長は保身のために容疑者にまで追い込むそのやり口にいつまでも国民は騙されてはいないわけだ。
 そんな検察の保身のための事件のために経済対策が遅れるというのなら、検察はライブドアショックに続いてまた市場を通じて日本経済に打撃を与えることになる。そんなことをしているほどヒマではないのに茶番を繰り広げ、後もない自民もチャンスだと小沢幹事長を責めるのだろうが、今は本当にそんな時期ではないことに気付いて欲しい。国会はさっさと予算関連を通して余った時間で好きなだけ茶番をして欲しいものだ。


↑クリックお願いします。

気になる株価材料
民放テレビ局、バンクーバーオリンピックで動画をネット配信
グーグルの中国撤退示唆 一番の理由は「経営不振」
<日航>主力4行で2560億円支援
新日石が業務用次世代燃料電池を販売へ
スイス再保険、米生命再保険契約を12.7億ドルでバークシャーに移転
電気自動車 充電設備の利用状況把握の実証実験を開始
サントリー 国産最軽量のペットボトル導入 「天然水」に
お尻のポッケで持ち運び、録画映像を加工 高付加価値PCが続々
ユーシン、自己株式を上限180万株取得へ
<次世代送配電網>4000トンのCO2削減目指し実証実験
<大手商社>新エネルギーに積極投資 化石燃料からシフト
<日航>19日、東京地裁に会社更生法の適用を申請へ
職場で無駄が多いと思う経費、トップは「役員報酬」
「トミカ」が40歳に=ライト光る記念商品発売-タカラトミー
サウジの王子、マードック氏と会談ー提携の可能性も

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-