FC2ブログ

おお、メダル取ったか。

朝刊
02 /17 2010
<五輪スピード>長島選手に報奨金1000万円…所属の企業
 いやぁ素晴らしい。所属会社の社長が選手達にポケットマネーで報奨金を出してくれるらしい。本当に良い企業だ。しかし、なぜ日本はガンバレ日本と焚きつけるくせにメダルを取ってもなんも無し。国民は政治は名誉職にすべしとバカなことを言う国だけはある。名誉職というなら自分が給料貰わずにクソ忙しい政治家やってみればいい。というか今の仕事も名誉職で働けるのかと。
 結局資本主義で生きてるという自覚のないアホが普通にいるのがこの国の現状。まさに現代の富の溺れた貴族共。実は恵まれた環境である事に気付かず、ジリジリと富が流れていることに気付かずに富の流出も防がず、今の恵まれた環境ですら満足できないとぼやくわけだ。さらに政治家も名誉職でお金も貰わずにやればいいとくる。他人事だと何でも言える典型例だ。
 基本的に報奨はその責任や結果に対して与えるべきだ。そう考えると政治家達も大きな責任を背負ってるわけで、それに見合った給与をむしろ与えるべき。ただ税金が増えないように給与を増やす分国会議員を減らせばいいわけだ。国会議員を半分にして倍の給与を貰えるとすれば国会議員も喜んで受け入れるだろう。こういう駆け引きが必要だが、バカは今の賃金のまま国会議員を半分にしろと言う。バカな話だ。そんな負けしかない条件を飲む奴がいるもんか。ゲーム理論もあったもんじゃない。国会議員の数と給与を減らしたいなら、まず賃金倍の数の半減を飲ませて数を減らす。そこからジリジリと賃金を減らしていけばいいわけだ。そうすることによって理想である国会議員の減少と賃金の減少にできるわけだ。官僚と国会議員には日経平均の重要性を知って貰うためにもボーナスは日経平均連動が望ましい。ボーナスによって経済的な調教ができるだろう。
 まあそんなわけで国会議員の賃金は増やすべきだという代わりには、ちゃんとオリンピックのメダリスト達にもしっかり報奨金を与えて欲しい。金メダルなんてそう取れるものじゃないのだから一億円くらい与えて欲しい。もしも金メダル一億円国から免税で与えられるとしたら、選手達も頑張りがいもあるし、結果もそれに伴ったものになるだろう。こういうところをケチるから国は何に金を使ってるんだという議論になる。ましてや民主党はコンクリートから人へというのなら、まさにメダリストこそ人ではないか。そこにお金を与えるべきだ。金メダリストに一億というと大金過ぎると思う人はけつの穴の小さい人間であることを自覚して欲しい。一億というのは国民一人一円くらいのものだ。金メダリスト達に一円くらい与えようという気持ちは起きない人間がオリンピックを応援してるのかということだ。メダルを取ってくれてありがとうの気持ちとして国民一人一人から一円ずつ集めようということだ。むしろ金メダリストは人口分の額でいいくらいだ。1億人いる時のメダリストなら一億、二億人いる時のメダリストは二億。こんなにわかりやすい感謝の気持ちは無いだろう。銀メダルや銅メダルはこれに0.8掛け、0.6掛けでいいのでは無いかと思う。


↑クリックお願いします。

気になる株価材料
<事業仕分け第2弾>「内部告発」を募集…枝野担当相
トヨタ、米2工場で生産休止=販売低迷、4月にかけ14日間
ジャスト、「ホームページ・ビルダー」の著作・商標権取得
ソニー、有機ELテレビ「XEL-1」国内販売を終了
米クラフト・フーズ第4四半期は増収増益
太陽電池 変換効率の向上競争激しく
東証・大証などがBNPパリバ証に2.25億円の過怠金処分
<太陽電池>国内出荷量4年ぶり過去最高 09年
生協も低価格競争に参戦、PB販売へ
新ジャスダック市場の制度要項を発表
半導体製造装置受注32カ月ぶりプラス=昨年12月の国内市場58.1%増
昭和シェルが扇町工場閉鎖、11年9月までに原油処理停止
米ウォルマートの第4四半期決算、消費低迷局面でも好調な予測

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-