FC2ブログ

電気バイクが加速してるね。特に中国

朝刊
04 /14 2010
12月に電動バイク発売=充電1回で30キロ走行-ホンダ
東芝の二次電池「SCiB」、ホンダの電動バイクに採用
 とうとうホンダが電気バイクを12月に出すらしい。でも一回の充電で30キロなのでちょっと走行距離は物足りないが、燃費は超優れもの。WBSではスクーターの十分の一という話。もう燃費が無いに等しい。さっさと国がもっと盛り上げてくれればいいのになぜかバイクには冷たい日本の官僚。そんな事してる間に中国では国策で2000万台出てしまってるようで、もしかするともう電気バイクの技術では出遅れてる可能性が高くなる。2000万台作ってる間に技術が蓄積されてしまうから。さらに大量に生産すれば当然コストが安くなる。中国で大量生産されたら日本には勝ち目が無くなる。経産省と国交省がバカ丸出しでぼけっとしてる間に技術や生産コストでは出遅れた感じがする。
 バイクから電気モービルを普及させるのはウマいやり方というかオーソドックスなやり方で、まず小さくて価格の安い物から普及させれば一気に広がる。さらにそうすることによって電気自動車へ流用出来る技術も生まれてくるし、大量に作る事によってバッテリーなどのコストを下げる事も出来る。そうすれば電気自動車へのシフトも楽になるわけだ。なのに日本は電気バイクをすっ飛ばしていきなり電気自動車に行こうとしてるが無理がある。高いし大量生産するほど一気に売れない。
 そんな事してる間にWBSで見たが日本の企業も中国で電気バイクを作って輸入してるらしい。そのバイクも30キロくらいしか乗れないが鉛電池を使ってるお陰で安くて、さらにバッテリー切れの時のためにペダルが付いてるという電気バイクが普及してるからこそ気が付くアイテムが装備されてる。あのペダルはありがたい。まあペダルは取り外しが出来て非常時に取り付けられたり、折りたたんであるのを広げる方がいいかもしれないけど。まあそんなわけで電気バイクに関してはかなり出遅れてる日本に勝ち目があるのか?というか官僚に電気バイクで勝つ気があるのか?それとも電気バイクの重要性がわかってないのか?バイクから出来た自動車メーカーがあることも知らないのか?うーん、官僚って経済史とか逆に疎そうだしなぁ。バイク乗りなら車にとってバイクは技術的にどんなに重要かわかるんだけどねぇ。
 まあ何が言いたいかと言うと、長距離走れる電気バイク欲しい。燃費気にせず走れるって幸せじゃんねぇ。

原口総務相、ユーストリーム会見を定例化へ 「広報媒体の一つ」
 原口大臣スゴい頑張ってるなぁ。USTも使うのか。最近閣僚が目立とう目立とうとしてる気がするが気のせいか?次の総理への動き?

Twitterが広告プログラム「Promoted Tweets」導入 収益化目指す
 とうとうツイッターも広告モデルを導入か。面白くなってきた。

気になる株価材料
若者の2ちゃんねる離れ 中高年だけ残る「暗い未来」
pixivがURL短縮サービス「p.tl」
Twitter調査「男女で違いあり?」「利用目的は?」「…で、結局面白いの?」が明らかに ~MMD研調べ
[新製品]映画『風の谷のナウシカ』ブルーレイ版、7月14日に発売
サンリオピューロランドで3Dプリントサービス
radiko公式ガジェット公開 単体で聴けるAIRアプリ
人民元切り上げ 米中「必要」で一致 「大人の対応」演出
スターバックス高級新製品で 家庭でも楽しめるスティックタイプコーヒーに参入
ピクテ投信、旗艦ファンド「グロイン」の分配金を30円から50円に引き上げ
ヤマハ発動機、公募増資などでの資金調達額約742億円、研究開発費に
メガバンクの圧力で 日航人員リストラ加速
首都圏マンション発売戸数、2か月連続で増加
田辺三菱製薬に一部業務停止命令、子会社がデータ改ざん
iPhoneでドアロックを開閉、カーシェア用アプリに搭載
ガリバーが光岡自動車「ビュート」を販売 店舗網拡大で提携
J・フロント、営業利益33%減 低価格専門店に顧客流出
英バークレイズC、豪州で金利・為替トレーディング部門開設
「中身もかわいい」 日本HP、有名デザイナーとコラボPC
首都圏マンション急回復 3月発売54%増、契約率3年ぶり80%
炭酸飲料に流れた!? ミネラルウオーター市場の拡大がストップ
日本市場は飽和しておらず、積極的に事業拡大=スターバックス
伊丹空港、民営化案も浮上…橋下知事「最高の案」
「デフレに白旗揚げてない」=金融緩和維持を強調-白川日銀総裁
MS携帯「KIN」 シャープ共同開発で欧米市場に“参戦”

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-