FC2ブログ

円高の原因はやっぱり国債の高止まりが原因なんじゃないかと

朝刊
07 /01 2010
 日本経済がダメなようでもなぜか下がらず上がっていく日本円。これがどうも気になっていたが、やはり長期金利1%台という高止まりしてる国債が原因なのではないかと思う。国がアホのように国債を発行してもそれを買い切れてしまう日本の銀行。それくらい貯蓄があるからだろうけど、その国債を買い切れてしまうと言うのがきっと問題で、国債が残るような自体になったところで国債の暴落と円の暴落が始まるのではないかと思う。当然外国人が日本の国債を買うラインはアメリカの長期金利以下だろうから、相当ところまで暴落するに違いない。当然国債と高いところで買っていた銀行も含み損を抱えたくないから、国債は買い支える。国債価格が暴落したらそれまで買っていた国債は紙くずになってしまうのだから必死だ。株で言えば暴落するはずの株を必死に買い支えてるという事だろうだろうか。
 まあそんなわけで実は日本経済のために円安にしたければ、国債を銀行に買わせないようにすれば一気に国債暴落と円安が起きるのでは無いかと思う。しかし、そうなった場合、国の予算は見直さないといけないし、どこまで円安になるかもわからない。下がれば輸入価格が高くなるわけで、一気にインフレになる。
 要するに問題は国債とそれを買ってる銀行と、国債買う金を貸してる日銀という構造ではないだろうか。国債が高値で買われてる間は円安を望むというのも都合がいいわけだ。そもそもあんな高値で国債の売買してる方がすごいっての。
 ではどうすれば銀行に国債を買えないようにすることが出来るのか。いや買えなくなるのか。当然預金者の預金を国債に使ってしまったら、買えなくなるだろう。あとは預金者が全員銀行から預金を引き出したら、どうなるだろうか。銀行はお金が無くなるわけで国債が買えなくなる。更に預金を支払うために国債を吐き出さなければならなくなる。要するに銀行で取り付け騒ぎが起きて預金者がみんなお金を引き出したら、国債価格は暴落して日本円は安くなるのではないだろうか。まあ今では銀行って信用しちゃってるけど、昔は取り付け騒ぎとかあって銀行が倒産したりしたんだよねぇ。そろそろこの国もパニック的な大騒ぎが起きてもいい頃だし、それが起きた場合の経済的な変動は相当なものではないかと思う。

気になる株価材料
<菅首相>消費増税 低所得者、全額還付も 年収水準に言及
「FlashからHTML5へ」の動き、大手ポルノ企業でも
au、「セカイカメラZOOM」を提供、ツイッターと連携も
エヴァンゲリオンレーシング、鈴鹿8耐に参戦
<レナウン>中国企業と新ブランド設立も検討
<楽天>三木谷社長、初の英語会見 国際戦略を説明
<携帯電話>SIMロック解除促す 総務省が指針
日産 マーチ 新型、タイで輸出開始記念式典を開催
<三菱自>小型商用車EV化で仏プジョーと提携
日本航空 債務超過額1兆9億円に増加
住宅着工、再びマイナスに=5月は4.6%減
ロッテ AKB48とコラボしたボトルガムを発売
カルチュア・コンビニ、HMVジャパンの事業取得を断念

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-