FC2ブログ

面白い動きがキタキタ

朝刊
10 /13 2010
 このブログ始めてから気付いた事なんだけど、ブログ書くネタがないなと思い始めた頃に経済は動きがあるということだ。これは本当に不思議に感じる。それくらいドラマチックというか誰かが仕組んでるのではないかと思ってしまう。ワイドショーがネタに困らないように芸能人が何かしでかしてくれるかのように経済も常にネタを提供してくれる。本当に不思議だ。
 何が面白いネタかというとこれだ。
コーンと大豆が再び上昇-米先物市場
 先物市場の動きが活発らしい。そろそろ商品あたりの動きが活発になるんじゃないかと思ってたらやっぱり動き出したらしい。あれだけ過剰流動性をどこかのFRB議長が上げてれば嫌でも動くことだろう。しかしドルはどんどん下がってるのに雇用は改善されず、雇用改善のためにドルを下げてるのにも関わらず悪化したままでは、アメリカの貧困層の生活はどんどん悪くなっているだけだ。これはそのうち株を持ってる資産家だけが儲けて貧困層は貧しいままだという動きになりかねない。そうなればオバマ大統領も政策転換しなければならないだろうし、お金を撒けば景気は良くなると言う偏った理論を強引に実証してるバーナンキも途中で折れるしかないだろう。
 そんな圧力はどこから来るのかと言えばやはり食料品の高騰だろう。そうなれば商品先物などにお金が流れ込む事になる。まあ国挙げてドルを刷ってるんだから当たり前だ。そんな動きが見えて来た。日本でも商品のETFが動いてきているし。しかし、商品先物が動き出したとなると、これから世界は物価大戦争に突入するのかも知れない。
 今投機資金は為替取引のFXに大量に流れ込んでる。為替はどんなに資金量が流れ込んでも受け止められる容量がある。なんせ発行すれば増やせるからだ。しかし、この為替がもし動かないようになってしまったり、値動きが小さくなった場合、この大量の投機資金が次の戦場を求めて動き出す。これが怖いんだ。無限のキャパを持つ為替市場では小さな額でもそれが特定の商品先物にでも流れ込めば、とんでもない高値になったりしかねない。一つが上がれば他の商品も相対性を見られて上がった行きかねない。そうなるととうとう物価が乱高下や上がっていったきりになり、物価上昇によるインフレが起きかねない。この流れ込む資金量によって物価の上昇率も違うだろうが、今や為替相場に流れ込んでる資金量は計り知れない。当然どこか上がっていく相場があればその資金はその市場に流れ行くだろう。まあそれが怖いわけですよ。
 ちなみに税制優遇されるFX市場のクリック365がクリック株365というのを始めるのもそんな流れの一つだろうと思う。

「中京石油市場」を開設、東京工業品取引所
 先物と言えば東京工業品取引所だが中京石油市場なんてを始める。地味に先物の動きが活発になってるわけだ。

1人当たりの購買力評価が3万ドル「日本と対等の水準!」―韓国メディア
 いつの間にか韓国が日本に追いついてきたようだ。どうせなら抜かしてくれたら、日本も追撃が出来るわけだが。あと中国がこういうレベルにまでなってくれた大分やりやすくなるんだけどね。

ダイナコネクティブが自己破産へ=イオンや西友で液晶テレビ販売
 勢いがあっても故障一つで自己破産か。新興企業はこれが怖い。悪さをして倒産ならわかるが、ミスでの倒産では投資家も見抜けないからだ。どんなにいい経営者にいい経営戦略で真摯に経営していても潰れる時は潰れるのが企業。だから一社だけの集中投資はリスクが高いわけだ。

TBS、世界最大のSNS ・フェースブックと本格連動!
 楽天が大株主だった時は毛嫌いしてたくせに時代の変化に気付いたら節操なくIT企業と協力してるんだもんな。

新興国株への投資拡大=利回り向上狙い来年度から―公的年金
 え、公的年金だろ?新興国投資は相当な知識が必要で直接現地に行って企業のトップと話してから決めるのが新興国ファンドで稼いだファンドマネージャーなんだけど、そういうことをしっかりやってくれるのだろうか。海外の上場時のNTTみたいなのを掴まされそうで怖いなぁ。

気になる株価材料
東京円4営業日連続で上昇、81円台後半
ES細胞初のヒト臨床試験、脊髄損傷患者に
利用者5億人のフェースブック 日本の会員数なぜか伸び悩み
フェリシモと集英社、通販カタログと少女漫画誌を合体
住生活G、横浜買収で初の会見 潮田会長は本拠地移転に含み
FIA、F1韓国GPを承認、22日に開幕
第一生命、長期債を積み増しへ=株式投資は削減―10年度下期運用計画
NTT、南アのIT大手へのTOB成立 買収総額は最大2860億円
ベンツの小型車EV実験、16時間でフル充電
<プレナス>「HottoMotto」で夕食限定の弁当宅配
<百貨店>大手の8月中間連結決算 消費低迷、4陣営減収
<FX>顧客獲得競争が激化 2社が現金還元も
「バット」「しんせい」「わかば」 安値の「3級品」意外な人気
ディー・エヌ・エー、米ゲーム開発会社を340億円で買収
サイゼリヤが過去最高益を更新 デフレ追い風に集客増
相鉄ホールディングス、公募価格は252円に決定
東京電力、公募価格は1843円に決定
カルチュア・コンビニ、テイツー株式14%を取得で基本合意
みずほコーポ銀、タイ石油大手に116億円融資 
「クロレッツ」のキャドバリー・ジャパンが社名変更
大証「米ナスダック上場も支援」 新ジャスダック0・27ポイント高
ガリバー中間期決算…中古車小売台数不振で経常減益

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-