FC2ブログ

原発は宇宙ビジネスじゃないのだろうかと思う。

朝刊
06 /15 2011
 映画DVD気付いたら、字幕に英語ってあるんだよね。なんでこんなのがある意味があるんだろうって思ってたけど、英語音声に英語字幕にしたら思いっきり英語に対してストイックな英語環境になるわけだ。この英語音声英語字幕はDVDで観ないと観れないわけだから、これは映画館では体験できないわけだ。そう考えるとやっぱり映画DVDって凄いなと思う。他にも日本語音声の英語字幕というマニアックな視聴仕方もあるし。
 まあ、映画DVDの話はおいといて、ふと原発問題をよくよく考えて見ると、まず増え続ける放射性物質に冷やさなければならない環境と地球に廃棄する場所が無い問題がある。これを一気に解決する環境があった。それが宇宙だ。宇宙なら事故が起きても宇宙に廃棄できるし、放射性物質も宇宙に廃棄できる。手に負えなくなったらロケットでも付けて遠くに飛ばしてしまえばいいわけだ。そう考えると開発してもビジネスになりづらいと思われていた宇宙にも価値が出てくる。地球内での原子力発電を世界規模で禁止する代わりに宇宙でなら発電して良いという事にすればいいわけだ。ただ宇宙から地球までの送電線問題とか色々あるものの、宇宙での原発を認めると宇宙開発も同時に進むわけだ。
 まあ現実的に考えて、原発を止めると経済的な打撃がどうのとか言う年寄りがいるけど、その原発が生み出す放射性物質の処理はどうすんだと。年寄りの一時のわがままではるかな未来まで迷惑かけるゴミを作っていいのか。残り少ない寿命の年寄りの為に日本や人間が滅んでも残り続けるゴミを作って良いのか。やはり放射性物質を作り出す原発は未来コストも含めるとどんな他のエネルギーよりも割高に見えて仕方ない。まあ、もしも宇宙で原発をするというなら、それはいいんじゃないかと思う。宇宙廃棄がすぐに出来るわけだし、ハリウッド映画ではその宇宙原発をテロリストにハイジャックされる映画が作られるだろうし。
 そんなわけで放射性物質を無毒化出来ないのに原発をエネルギーの中心どころか利用することは間違っていたんじゃないかと思う。ただ原発を推進してた当時は、みんな忘れがちだが緊張感バリバリの冷戦時代だったわけで、非核三原則のある日本も冷戦から始まる核戦争に備える意味も含めて、自衛のためになんらかの形でいざとなったら核爆弾に転用できるように核を所有する必要があったんじゃないかと思う。だから、その為に核を囲い込むために原発を推進してたんだろう。でも、冷戦が終わった今、原発とそこが生み出す放射性物質はお荷物以外の何者でもないわけだ。だから、原発は止めるべき、というか日本が中心になって脱原発の動きをすべきだろう。とりあえず日本でも国民投票をすればいいのに。

気になる株価材料
「福島原発のリスクを軽視している」 「安全説」山下教授に解任要求署名
通話定額サービスが無料に――イー・モバイルがキャンペーン
Yahoo! JAPANとTwitterが戦略提携 - つぶやきを検索などのサービスに活用
【CNBC報道】フェイスブックの企業価値は1,000億ドル以上?
大阪証券取引所、スマフォ向けアプリ「JASDAQアナリストレポート」提供開始…Twitterも開始
<薄型テレビ>震災で消費落ち値崩れ加速…32型3万円台も
<日銀政策決定会合>貸出枠新たに5000億円に設定
<太陽光発電>東芝、住宅用販売目標2倍に
<ホンダ業績予想>震災、円高影響し12年3月期減収減益
日野、海外生産は7月から正常化へ
携帯のデータ通信料金、東京はNYの1・6倍
中国が預金準備率50bp引き上げ、今年6度目
「遊☆戯☆王」カードが売り上げ枚数で世界記録更新
伊プラダの株価、最大41%過大評価の可能性=香港の証券会社
東電株がストップ高、原発賠償法案の閣議決定などで買い戻し

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-