FC2ブログ

ヒミズ観てきた。

朝刊
01 /21 2012
園子温監督最新作は、大地震を経験した3組の男女の物語「希望の国」
 雪が舞う中、ヒミズ観てきましたよと。冷たい熱帯魚観るチャンスがあったのに観なかったので今回が園子温監督作品では初めて観ることになる。それでヒミズ観たけど、ものすごく面白かった!これすごいねぇ。こんな人が日本映画界にもいたんだね、という感動だった。まあ物語に関してはヒミズは説明するのが野暮なので興味のある人は自分で観た方がいいと思う。
 それにしても主役の男の子と女の子の演技がすげーなぁと思いながらも女の子がところどころに色っぽく見えるのは監督の腕だよなぁと思う。脱いでないのにエロスを出すって演出は本当にすごい。服とポーズと風の具合が絶妙だったりとか、なんか色々。逆にホームレスカップルの女性の方がグラマラスな感じなのにエロさを出させてないのがウマいというか。あのキャラがあまり目立ったら画面的にうるさいしね。とにかく正直な話、始まる前は朝だったから眠くて眠そうでやべえと思ってたんだけど、始まったらもう目が覚めまくりというか、ヒミズの世界に没頭してた。本当にすごい作品だった。それにしてもこの原作が稲中卓球部描いた人なのか。
 あとカイジで弱々しくて人の良さそうだった石田のおっさんがヒミズの主役の男の子のクズ父親役で出てたんだけど、あまりにもバイオレンスなクズ親父で石田のおっさんとのギャップにビックリした。この演じ分けすげーなぁと思いつつ、このキャラでカイジの石田のおっさんが本当はクズでバイオレンスなキャラだったら面白いかも。カイジと言えば石田のおっさんの娘役だった吉高さんも出てたのが面白かった。あと窪塚さんはやっぱりすげー俳優だなぁと思った。あの親しみやすいんだけど頭のネジが外れたクズキャラとかうまいなぁと。
 まあとにかく暴力と憎しみと空虚感と愛の青春映画なので思春期の子は観た方がいいんじゃないかと思う。

総務省、「おとりファイル」でWinny/Shareユーザーに注意喚起する実験
 相変わらず官僚は意味のないことをお金をかけてする。しかもこの間まで制作者を捕まえておいて。こう言うのをする時は必ず責任官僚の名前を後悔するべきだ。責任の所在がはっきりしないから何事も改善されない。あと前までこういうのは天下りにお金を落とすためにわざとやってるんだろうと思ってたけど、案外官僚は本気で日本のことを考えた結果こういうバカな事をしてるんじゃないかと思い始めた。そうすると天下りの為にわざと無駄を行ってるよりもたちが悪い。甘い汁を吸うためにわざとバカをしてるのと、本気で考えた結果バカな方法しか思いつけないのでは後者は最悪だ。官僚には頭の良いところをたまには見せて欲しいが、最近そう言うことがまるでない。もっと官僚がネットで意見集めする時に不愉快に感じるようにみんなで「官僚って頭悪くね?」と至る所に書いておくべきじゃないか。若い官僚は法案成立に触れさせても貰えないと泣き言を言うんだろうが、そういった問題点がわかってるなら、改善するように努力してない、動き出さない、世論に訴えない、若い官僚にも責任はあるわけだ。とりあえず官僚の政策には責任官僚の名前を出すように動き出せば少しは状況は良くなるだろう。

世界販売で3位転落のトヨタ、12年巻き返しも収益確保が課題に
 世界一位は叩かれすぎると言うのを学習したわけだし、叩かれない良いポジションにいる事が重要だろう。

気になる株価材料
もんじゅで原因不明トラブル、存廃論議に拍車も
過去最高記録するも株価下落、Googleが第4四半期の決算を発表
ゲーム事業好調で過去最高の売上高を記録……米マイクロソフト決算
重症の無精子症患者から精子を採取、妊娠に成功
「教科書の再発明」……アップル、iBooks 2をリリース、制作アプリiBooks Authorは無償で提供!
みずほFG、実質ワンバンク化へ18部門統合
自動車用ワイヤーハーネスで4社が価格カルテル、課徴金総額129億円
コダック株、NY証券取引所で上場廃止へ

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-