FC2ブログ

酒の肴はミヒマルGTPVの風景

朝刊
04 /08 2013
信子「あたしはいろんなDVDを買ってきた。酒を飲む時に一番いいDVDとは何かを求めて。結局辿り着いた先はこれだったのよ。このmihimaclip 2なのよ。3も悪くないけど、ベストはこれね」
益利「お前酒飲む時はいつもこれだよな」
信子「前はELTのBEST CLIPSだったのよ。こっちの方が思い出というか青春時代が重なるというか。むしろミヒマルGTはちょっと時代が違ったわね。それに女生ボーカルと男性ラップなんて昔は嫌いな感じだったのに、このDVDの曲とPVのセンスが良くて、酒飲むのに本当にベスト。もう最近ELT聴いてないし」
益利「ダンス系な感じがいいのかもな」
信子「全体的にそんな感じだからいいのかも。でもCDだと物足りないよね、きっと。DVDのこの映像あってこそなのよ。あとあと、この選曲がベストだと思う。YouTubeでも観られるけど、いちいち選曲面倒だし、画質も悪いし。DVDガッツリ入れてブン回して間に酒を飲むのよ。これが最高」
益利「このDVDの曲はなんだかんだでみんな聴いたことある感じだしな。なにより気分上々↑↑が入ってるのがいい」
信子「全PV集だとしたら、この曲は酒飲むのにちょっと違うなぁとかあったかもしれない。でもこのDVDは通して全部酒に合うという何というか見事な飲み会BGMのDVDとしてベストなのよ。こういう編集の勝利みたいな形って、ネットで全部拾える時代には評価すべきだと思うね。これからはどれを選ぶかというセンスを評価する時代なのよ。ネットで全部手に入ると言うことは素晴らしいようだけど、情報の海の中から自分に合ってる物を見つけるだけで時間がかかる時代だからこそ、捨てる作業というか酒を飲むのにいい形として曲を選んで順番も決めるというのは重要な仕事なのよ」
益利「なんでも手に入る時代というのは良いことだけど、そこから求める物を見つけるのには検索するキーワードとか必要だしな。最悪、探すだけで時間が無くなったなんてこともあるし」
信子「そう。検索時間ってのがこれからの時代は重要になってくるわけよ。昔はCDを入れてかけっぱなしで音楽を楽しめたけど、これからの時代は検索しないといけない。音楽プレイヤーとか数千曲入るってうたってるけど、結局その数千曲全部聴いてたら何時間あっても足らないしね。むしろこのミヒマルGTのたった数曲だけを何度も聞きたい方が自然だし。ダンシャリなんて流行ってたけど、これからはデータのダンシャリが重要になってくるかも。時間は無限にあるわけじゃないってことに気付くとね」
益利「それで行き着いた先がミヒマクリップ2か」
信子「酒の肴にPV買い漁る事も終わったな。案外、ロックバンドって酒に合わないのよねぇ。あんなに昔は好きだったのに」
益利「不思議なもんだなぁ」
信子「ミヒマルGTに辿り着いたのも昔好きだったmcATのPV集探してて、なんとベストCDのオマケになってたのに気付いて買ってからよね。つーかこれDVDは何度も観たけどCD一度も聴いてないなー」
益利「オマケが本命ってのが皮肉というかなんというか」
信子「世の中そんなものよ」

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-