FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mihimaruGTラストライブDVDが出た。

朝刊
12 /24 2013
 気づいたらやたらはまっていて、未だにいつも聴いてるミヒマルGTだけど、そのラストライブがDVDになってでました。mihimaLIVE 4ですが、東京大嫌いな僕もチケットを頑張って取って観に行ったライブです。
 結構色んなライブ行ったけど、ミヒマルGTは本当に良いライブだった。曲は当然全部アゲアゲな感じだけど、さらにラストと言うことでシングル曲をふんだんに入れてある。特にミヒマルGTはそのイメージから、どこかアーティストというよりもアイドルよりのイメージがあるかもしれないけど、ライブ映像観てもらえばわかるけど、ミヒマルユニットの中心であるhirokoの歌唱力とラップ、それにポジティブさやら小さい体ながらものすごい。ライブ向けの人だなぁと思うし、そのhirokoに合う曲を作るmiyakeもさすがだ。つーかどう見ても仲が悪いわけでもなく、チームもいいチームになっていて、ライブも大満足のパフォーマンスを出せるのに活動休止は本当に残念だ。
 しかし映像で観ると、本当にhirokoのすごさがわかる。ステージやチームの中心的人物なのにムードメーカーとしても立ち回るとか自分なら無理だなぁと思う。この手のDVDだと裏では空気が重かったり、緊張が伝わったりするもんだけど、hirokoがポジティブなので他のスタッフも肩から力が抜けるのか。まあ、何にしてもラストライブって事でのしんみりさもちょっとはあるものの、その話になる前までは本気で10周年記念を盛り上げようという空気なのがいい。改めて思うけど、この二人が組んだことは奇跡だろうけど、世間は知ってるけど、最近聴かないアーティストの一組になってるのは残念だ。
 まあ、とりあえずもの凄いミュージックユニットだったmihimaruGTのライブの集大成を見て欲しい。株で損する額に比べたらたいした額じゃないんだし、近くのツタヤかタワレコで取り寄せてみてよ。良かったら、mihimaClipBest☆(仮)もいいんじゃないかな。mihimaruGTのPVは酒飲む時に流すとマジ最高。


黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。