FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ヤバげだな

朝刊
10 /01 2014
 なーんか地味にFC2がやばげな流れ。このブログもFC2にあるためにFC2無くなったら、このブログも無くなるか。まあ、そうなったらなったで、ブログやめて自由な生活するもいいし、また他で始めるのもいいし。まあ、何にしてもこのブログは僕の適当な言葉よりも値上がり率ログが重要なだけだし。それも一週間分くらいの過去あればいいくらいな使い方だし、まあ無くなったら無くなってで他で始めるかなぁ。
 そもそもこれ始めたのも値上がり率ログをネットで探してどこにもなかったから、無いなら自分で作るかぁって感じと、あの時始まりだしたアフィリエイトってヤツがどれくらい儲かるか見たかったってのもあるけど、結局アフィなんて相当な大きなブログでないと儲かりもしないし、ブログ続けてるのきついなぁと思った時もあったし、まあよく続いたと思うよ。始めた頃は前の安倍内閣の時で始めてすぐに辞任したっけ。ここまで続けてるとは思わなかったけど、まあこのブログで色々ネット広告やら実験してみたし、まあなんやかんやと勉強にもなった。気づけば地味にグーグルランク3とかちょっと個人的に重かったりするけど、まあ多少の評価と思って好意的に受け取ってみる。
 この先FC2がどうなるかもわからないし、僕も若い頃ならしれっと引っ越し先とか根回ししてただろうけど、もうそんな事するのも面倒な年齢と精神状態なので、無くなるまで放置で無くなったらその先考えてみる。まあ、もうネットという物の魅力も大分薄れて、多分ネットとの繋がりはSNSかまとめサイトくらいの人も多いだろう。まあ、それでいいと思うし、個人的にも大分外をアクティブに動くようになったし、まあネットは格安SIMと海外エントリーモデルのエクスペリアで充分って感じになったし、このブログ始めた頃とは大分ネットとの距離感っていうのも変わってきてる。家でパソコンでないと繋がれない時代とは環境が大分変わったよね。もっと言えばテレホでネット繋いだ時代なんかMBサイズのデータなんてそりゃ重かったのにねぇ。今ではGBとか落とすんだからなぁ。
 まあ、そんなわけでFC2が終わるまではここでブログというか値上がり率ログの記録は続けていこうかと思います。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。