FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンボールの孫悟飯は育成失敗というけど

朝刊
02 /11 2015
 ドラゴンボールの孫悟飯はいまいち存在感が微妙になってたりするけど、そもそもドラゴンボールの正史は悟空が心臓病で死んだ時間軸の方が正しくて、そっちの人造人間に壊された世界でトランクスの師匠やってる方が本当の悟飯であり、未来トランクスに悟空が救われて以降の世界は修正されて世界が平和になった為に、悟飯は腕力で生きる道ではなく頭を鍛えざるを得なくなったわけで、まさにタイムトリップに振り回された不幸なキャラである。トランクスを強化フリーザを一刀両断出来るほど鍛えあげる師匠としての力が必要だった正史と悟空が解決してしまう平和な世界を頭を使って生きないといけない修正された世界。そしてその二つの次代を繋ぐ為にも悟飯は必要なわけで、縁の下の力持ちでありながら二つの特殊な世界を器用に生きなければならない不幸なキャラ。
 そう考えると今のドラゴンボールは一度タイムマシンが介在してる世界で、本来なら梧天やパンは存在してなかったと思うと修正された世界は正しいのかどうなのか。悟空のいないドラゴンボールでの悟飯の成長も気になるわけで。多分その正史では悟飯は育成失敗では無かったんじゃないかな。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。