FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYダウ暴落してんなぁ

朝刊
04 /18 2015
 NYダウ暴落してるなぁ。来週どうなることやら。英文ニュース読むの疲れるね。英語に慣れてくればもっとすらすら読めるようになるのかな。しかし、僕が若い頃に比べたら格段に英語と触れる機会が増えたな。ネットで海外ニュースに直接読めるし、英語ラジオや番組も見れたりするし、映画DVDのレンタルも安いし、買うのも安い。英語に対してのハードルは一気に下がる気がするな。みんなPCを使えなかったのに今ではみんな使えるように英語もそうなる気がする。
 そう考えるとさぁ、日本は何でもかんでもテレビが徹底的に英語を翻訳しまくってたお陰で英語が聞き取りづらいままだったし、映画すら吹き替えが普通だしね。なんかコストと手間かけて日本人の英語に馴染むのを阻害してた感じ。あと問題はカタカナだよな。カタカナのせいで正しい英語のスペルや発音がわからなくなってる。まあ、英語を学ぶ前の段階で外来語を日本語読みする為にはいい言葉だと思う。でもカタカナで覚えてしまうと英語で覚えづらいし、同じ意味の言葉をカタカナと英語で覚えなくてはならなくて脳容量も二倍使うのでもったいない。もっと普段からカタカナで表記してるものを英語で書くだけで大分日本人の英語の学習能力は上がると思う。
 更に問題は文科省の教育でカタカナ語での暗記とテストをしてることだろう。カタカナで正しく書けてるかどうかなど世界的には意味ないし、しかもより正しい発音としての表記にするとか言ってカタカナ表記を変えたりする。だったら始めから英語で書かせればいいんだ。英語のテストでなくてもカタカナの部分は正しい英語スペルで書かせる。そうすればすぐに英語としての知識で使える。あとこういう表記と読みの問題では中国人の名前を日本の漢字読みで言う事だよなぁ。毛沢東をもうたくとうって中国人に言っても伝わらないらしいから、だったら中国音で言って欲しいもんだ。日本でしか通じない読み方とか覚えても無駄でしかないわけで。
 そういう考えもあって、英語ニュースを読み始めてるわけだ。日本のニュースを見るとバカになるというか外国では使えない知識になるというか。情報鎖国もそろそろ終わりじゃないのかね。日本人が日本語にこだわるおかげで情報操作しやすいし。
 そうそう外国のニュースだから世界的なニュースを全体的にやってるのが当たり前と思うものの、日本の大新聞とかただの日本という地方の地方新聞のようにしか見えない。先進国の新聞なのにやたらとクローズな感じが目立つ。なんか本当に先進国なのか疑問に思えてきたよ。先進国のニュースサイトなら外国人がチェックしてくるようなサイトであってほしいけど、結局日本人向けでしかなかったりするわけで。なんだかなぁ。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。