FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さーて、ここから先がおっかない感じの相場ですね。

朝刊
07 /11 2015
 世界中で金融爆弾みたいのがくすぶってるし、日本でも東芝が巨額な粉飾してるっぽいし。いやライブドアみたいに本社入ってダンボール抱えて検察は出てこいよ。社長と過去の社長捕まえろよと思うけど、そんな動きもないし、なんか東芝を隠すためか国立競技場の額はしつこく2000億円だし。なんなの。
 しかしまぁ、ドイツはギリシアのお陰で稼いでいるけど、心臓であるドイツ銀行はそのギリシアのジャンク債をたらふく食ってたみたいだし、腹痛になるのはいつ頃か。ヨーロッパのリーマンみたいなドイツ銀行が次の金融恐慌で倒れるのかと思うと恐ろしいもんがある。リーマン・ショックは生き残ったのにね。あの頃は巨大な投資銀行は倒れても先進国が破綻するとは思いもしなかったけど。そのまさか先進国の債権で逃げ場がないのが今回はドイツ銀行か。まあ、このドイツ銀行が人質になってるお陰でギリシアはドイツに強気になれるんだろうけど。ギリシアが倒れたらドイツ銀行が共倒れでかなりヒドイことになるしね。まあ、ギリシアとしてはそう簡単に破綻もさせてもらえないというか、ごねればなんとかなる感じか。
 あと中国も400兆円くらい相場から消えたらしいけど、あそこは自国が儲けるためにと閉鎖的にしてたから、相場の損失は額の割に他の国への影響は少ないだろう。まあ、直接的な被害は少なくても間接的な被害はそのうち来るだろうけど、まあ相場から消えた額の割にはインパクトは小さいんじゃないかな。うまくやるなら、一番天井近いところで外国人投資家に市場を全部開放して外国人投資家に株を全部持ってもらった状態でのバブル崩壊が他国への影響が大きかったろうに、閉鎖的すぎて損失はもろ自国かぶり。まあ、仕方ないね。しかも対応にありえない手法を使ってるし、どうなることやら。
 ギリシアの借金が落ち着くまでちょっと安心は出来ないし、仮に倒れた日にはちょっとひどいことになりそうで怖い。中国に至ってはロックしてる株を解除した時の動きがわからずなんにも言えない。見たこともないし今の状態。限った銘柄だけなら買い上がって上がったように見せることは出来るだろうけど、かなり売りを禁止した現時点での上げは信用出来ない。なんというか今週から一気に相場が難しい、というか怖くなってきた。まあ、僕は夏の間はプール行ってるし。その間にギリシア片付けてよ。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。