FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゴとミラクルを観た。

朝刊
03 /30 2016
 ミラクルという映画はアメリカのアイスホッケーオリンピックチームの話だ。冷戦時代に最強ソ連のチームに勝つように監督が我を通して集めたメンバーをしごく。時代はカーター大統領の時代であり、劇中のニュースでイランのアメリカ大使館人質事件が流れる。ソ連のアフガニスタン侵攻などにより監督はカーター大統領がモスクワオリンピックをボイコットするんじゃないかと心配する。当然このイランのアメリカ大使館人質事件と言えばアルゴがあるわけだ。実話映画がリンクしてるのはなかなか面白い。それにアルゴを久々に観たけど、やっぱりこの映画は面白い。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。