FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌が売れないっていうけど。 

朝刊
04 /02 2016
 なんか日経平均が新年度早々すごい下げてるな。どうなるんだか。
 それで雑誌が売れないっていうけど、雑誌って買うと物凄く溜まって部屋を占拠するほどにまでなる。ケチって買いたくないんじゃなくて、処分に困るから買いたくない需要が多いように思うわけよ。大体本屋で雑誌を売ってるんだったら、本屋で雑誌を回収してくれれば一週間なり一ヶ月なり車や鞄の中に入れて、何度も読み返せる。それで次号と交換に本屋に訪れるという流れが出来るわけだけど、これだけ断捨離だの捨てる事が流行ってる時代に処分に困る物なんか売れるわけがない。消費者の居住空間には限りがあるわけで、アニメDVDや漫画などはまるで消費者の部屋が無尽蔵に溜め込めるかと勘違いしたかのような商品を作る。嵩張るばかりの商品に溢れ、なおかつ雑誌の処分も面倒で重いんじゃ買えないでしょ。漫画雑誌なんか気合入れて分厚いのを出してるところもあるけど、その分厚い雑誌自分達は買ってどこに置いてるんだと、製作者側に聞きたい。まず雑誌は本屋で回収するリサイクルの流れを作るべきだろう。紙はリサイクルも出来るわけだし。本屋やコンビニなど雑誌を扱う店舗で古雑誌を回収しない意味がわからない。売れないというならそれくらいの努力を見せてもいいんじゃないかと思う。雑誌を回収しない本屋は空き缶ゴミ箱の無い自販機くらい不便だ。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。