FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SATC3シーズン終わった。

朝刊
09 /06 2016
 SATCだけど、やっと3シーズン終了。ここまで四人で話してる間に思いついたコラムのタイトル通りの恋愛や人間関係のドラマを四人それぞれが30分ドラマでやっていくのは凄い。テーマ通りにキャラの違う四人がそれぞれの立ち位置と相手に合った恋愛してるのが良く出来てるよ。割りとハーバード卒弁護士で皮肉屋のミランダが大人な正論を言う割には男に合わせていくところが結構可愛い。逆にアイドル女優顔で純愛至上主義なシャーロットが20代なら可愛いんだろうが30代半ばになると痛い。こう感じさせるさじ加減が絶妙なんだろうな。そうそう主人公の彼氏役で出てきたエイダンはマイ・ビッグ・ファット・ウェディングの婿になる人じゃん。そのイメージ通り欠点がまるでない好青年。SATCにも出てたんだね。出てたといえば今話題のドナルド・トランプも出てやがった。それにまさかのマシュー・マコノヒーまで出てたとは。そうそう、それにこの時代にはまだアンダーヘアを全部剃るのはNYでは流行ってなかったのね。ロスで四人が体験して感想を言い合ってる。あと携帯も持ち始めた頃みたいで主人公のキャシーはまだ持ってないし、家電と留守電がライフライン。それに主役がタバコを手放せないヘビースモーカーなんだけど、結構吸えなくなってるけど、無理強いで吸っても許されたり。今では無理だろうなぁ。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。