FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE PIECE地味に読み進んでる。

朝刊
09 /14 2016
 やっとインペルダウンでイワさんと合流した感じ。やっぱボン・クレー格好いいわぁ。クルーにするべきだろ。弱すぎず強すぎず一味にちょうどいいし、能力が騙されやすいあの世界において、一番騙す能力のマネマネ。戦闘員でなくても潜入役でも活躍できるし、ブルックより滑らないし、友情に熱いし良い奴じゃん。
 それで気になったのはやはり第一話においてなぜグランドラインでも名を馳せていたシャンクスがわざわざイーストブルーのルフィのいる港村を拠点に一年も長いこといた事だな。なにかとシャンクスがあんな雑魚に腕をもってかれたことがネタにしやすい為に気付かないが、なんであんな田舎に長居していたかがのちのち重要な気がしてくる。さらっとルフィが食べたゴムゴムの実だけど、シャンクス達が敵船から奪った物となってるし、あれを手に入れてルフィが食った後で何回か航海して一年いたこの村を離れて行った。と言うことはシャンクス達のこの辺境での宝はゴムゴムの実ではないかと思える。と言うことはゴムゴムの能力がワンピースには必要で探していた物かもしれないし、もしくはロジャー自体がゴムゴムの能力者でその能力を探していたんではないかと思う。さらにワンピースを求めるためには麦わら帽子とゴムゴムの能力が必要ならば、ゴムゴムの能力を持ったルフィに麦わら帽子と同時にワンピースの夢も託したのかもしれない。あんな田舎の敵船からゴムゴムの実を手に入れたという事自体何かがあるように思える。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。