FC2ブログ

トランプの日本のイメージが80年代

朝刊
01 /26 2017
 トランプの中での日本のイメージが80年代な発言してるけど、日本の総理が大統領選挙で勝ったらすぐにゴルフのドライバー持って行ったところを見ると間違ってもいないような気もするのがなぁ。日本の総理も80年代ぶって、海外にお金配ってるし。まあ、いっそトランプ大統領の勘違いで日本の自動車税制やガソリン税制を壊してくれたらいいのに。あとアメリカの建前の為の厳しすぎる排ガス規制だけど、あれで得するのって日本だけだったしね。ホンダが一躍車が成長したのはアメリカの厳しすぎる排ガス規制に対応できたわけだし。それにこの前あったドイツ車のごまかしもアメリカの厳しすぎる規制に対応できない為で、今までは多少無茶な環境規制も技術で対応できたけど、あまりにも建前の為の厳しすぎる規制に技術が追いつかなくなったわけだ。トランプになって排ガス規制も緩和されるんじゃないかな。ガソリンが異様に高い日本くらいだよ、パワーよりも燃費とる国は。大きい大陸を高速でパワフルに走行して、なおかつ排ガス規制にも対応とか無茶だし。日本ではバイクに排ガス規制よりも異様に厳しい騒音規制でパワーはスカスカでガソリンエンジンなのに近くても気付かないほど静かでホントにNinjaになったバイクもあるし。マフラーだけで定価どれだけ上げてんだか。
 トランプ大統領が建前を廃して人気を集めたように、長いこと平穏に過ごしてたはずが建前で生きづらくなってるのも事実。仕事も建前の為の仕事や事務処理も増えてるはず。みんなこの作業とか記入要らないだろうと思いながらも命令の為にやってるんだろうし。そういう建前を無くしていく方に舵を切る時代なんだろうけど、日本の官僚制度は建前のためなら破産もやむなしの儒教型なのでどうなることか。オリンピックに数兆円かかったりするんだろうけど、イベントとして2週間の文化祭に数兆円とかどうかと思うし、兆円になると国民一人あたりの負担は一万円以上という事になるわけで、政府が兆円無駄遣いしたら、その一億分の一が自分の負担だと思わないと。
 まあ、何にしてもトランプ大統領が日本の自動車とガソリンの税金を緩和するように外圧かけて欲しい。てか自動車には税金あんなにかかって電車移動に税金かからないのは税差別だろうに。てか都市電車に税金かければ大分車の税金も減らせる事もできるじゃん。干上がってる地方からむしるには自動車関連税は高すぎるって。

黒崎銀二

Twitter:Ginji_k
この作品はフィクションであり、実在の人物・団体・事件などとは一切関係ありません。
ええ、フィクションです。
投資法は現物買い推奨
投資による損失は自己責任でお願いします。
福澤桃介と金子直吉の評価の低さを憂う。
2007年8月31日開設
紹介・リンクフリー
kurokei-bana-